どうも柏山です。

本日はインフォトップの30日間ランキングに1位になっていた、
ランドオブハンモックYoutuberVIPについてレビューしていこうと思います。

またどうやって稼がせているのかも書いていきます。

購入を検討をされている、どんなものなのか、ぜひ参考にされてみてください。

教材名:ランドオブハンモックYoutuberVIP

販売者:白石達也

販売元URL:http://www.landyoutuber.com/sl/index2.html

 

2107年2月14日追記

ランドオブハンモックYoutuberが、初月100円、月額9700円で、
Hero’sJourneyというものを販売しています。
参考までにどうぞ。

Hero’sJorney(ヒーローズジャーニー・白石歩美)ついて思うこと、レビュー

 

どうやって稼ぐのか

このランドオブハンモックYoutuberVIP(以下ランドオブハンモック)は、
3つのステップを踏んで初心者を稼がせるようですね。

特にコピペで動画を作成して、そこにアクセスを呼びこむ→そしてブログへの誘導

というのが流れらしいです。

さてここで、このランドオブハンモックを実践している動画があったので
ここでシェアさせて頂きたいと思います。

 

まず注目して頂きたいのが、この動画の合法性です。

どうやらこの動画が違法にならなように、文字などの上から付け足すことで、
コンテンツがオリジナルとみなされるようにできています。

また動画の説明欄には、

 

引用元を明記することで、違法に画像を使用していない、
ということをアピールしたいようです。(この動画では引用元が表示されていない)

この手法で、拾ってきた画像をランドオブハンモックが提供する
テンプレートにあてこんで動画を作成するんでしょうね。

 

また、動画にアクセスが集まるように、動画内容は
トレンドを意識したニュース系になっています。

 

 

もちろんこの動画だけでも、アドセンスが表示されれば結構な額が稼げます。

上記動画だけでも500回は再生されていまし、
これが10本投稿されればトータルで5000回ですから、
アドセンス収益が見込めます。

 

 

このようにして、加工することでうまくオリジナルコンテンツ化し、
Youtubeからのアカウント停止を逃れているようです。

 

 

 

ただここで注目して頂きたのが、動画冒頭のコマーシャル。

これはYoutubeの広告でなくて、ランドオブハンモックがテンプレートとして
提供している広告ですね。

そしてその宣伝内容は、恐ろしいことに、またランドオブハンモック。

つまりランドオブハンモック購入者は、動画をテンプレートに当てはめていく作る過程で、
そこからランドオブハンモックを紹介するというシステムだと察しがつきます。

 

ちなみにセールレター中に、こんな言葉があります

コピペとマウスのクリックだけでできるビデオをアップしたらあとは放ったらかしで数十万の収益確定なのです。

引用元:http://www.landyoutuber.com/sl/index2.html

 

さて、上記のビデオ、どうみても500回の再生で数十万の収益はアドセンスでは見込めません。

たとえ100本アップそても5万回の再生。

どう考えても数十万なんていかないんですよね。

 

やはりランドオブハンモックをさらに紹介するシステムだと考えて良さそうですね。

 

 

 

ネズミ講なのか?

購入した商品を自分が動画を作ってまた紹介する。

これってまさにネズミ講のようですが、そう批判はできません。

というのも、アドセンスで稼げるため、中身ある商品だから。

ネズミ講というのは、実態の無い商品を売り、お金しか発生しないものですが、
アドセンスでの稼ぎ方やテンプレートなど、ちゃんと中身ある商品なので、
ネズミ講でもありませんね。

 

高額で設定されているのも、購入者がランドオブハンモックをアフィリエイトした時に、
高単価で報酬を得ることができるからだと思います。

 

ただここで一番得するのは誰か考えて欲しいんです。

ランドオブハンモック購入者がランドオブハンモックを紹介する。

これってトップにいる販売元が、セールスをかけなくても自然に売れていく。
大元が稼げるようにできています。

 

 

グレーで違法性が高い

いくら動画を加工したり、音声を追加したり、冒頭でオリジナルの動画を追加しようとも、
この商材自体グレーです。

そもそも他人の画像をもってきて加工して商用利用しているんですから、
完全に合法とはいえません。

確かにこの程度で訴訟というのは、ほぼありえないでしょうが、
私はこういうやり口のビジネスはしたくありませんね。

著作権とは、訴えられない限り問題の無いものなんですが、
逆に言えば、訴えられたら終わりです。

私の場合、こういった危険な橋を渡るような真似はわざわざしたくありませんし、
あなたにも絶対に勧めたくありません。

 

 

そもそも論

さて、ランドオブハンモックはYoutuberとついているのですが、
白石さん自信がYoutuberかというと、全然有名なYoutuberではありません。

これは明らかに販売者の実力不足と言っていいですね。

白石達也さんを現に検索しても、”良質”と呼ばれるような
動画コンテンツはありませんでした。

ランドオブハンモックでは、最終的に価値あるビデオを提供して、
そこから収益を発生させるの。

 

しかしそれが売りの白石さん自身が、
ほぼYoutuberとして無名。

そんな人がノウハウをまとめて販売している。

これほど信用ないことはありませんね。

 

 

不自然なインフォトップランキング

このランドオブハンモック、商品価格は、29万9700円。

とても高額な商品です。

ただ一方で、インフォトップのランキングでずーっと1位を獲得し続けています。

これって普通に考えておかしくないですか?

通常の優良商品(しかもランドオブハンモックの10分の1以下の値段)でもランキングに上がり下がりはあるのに、
不動の1位。

これをどう捉えるから個人の自由ですが、一定数被害の声が上がっている状況で
こうしたランキングとは、不思議ですよね。

一昔前、情報商材が飛ぶように売れた頃はありえたかもしれませんが、
現在では、消費者さんも目が肥えています。

なんとも怪しいですね。

以上のようなことから、私はこの商材はオススメできません。

参考にされて頂ければと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。