どうも柏山です。

今回はインフォトップにランクインしていた、
「ライティングサクセスロード2」
という商材についてレビューしていこうと思います。

アフィリエイターにとって「文章」は、全てと言っても過言ではありません。

こうしたライティング教材から学ぶ、というのは大切ですね。

ただ、どのサイトでも好評、しかもしまいには特典を付けて売っている人ばかりなので、
私は批判的な目線でレビュー・評価をしていきます。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

販売者:及川 慶則

運営総括責任者:及川 慶則

所在地:北海道札幌市豊平区月寒西3条10丁目2-20-803号

 

 

 

 

実際のところどうなのか

ライティングサクセスロードは、基本編と、実践編、2つに別れており、
動画とPDFの2つからライティングに関して勉強することができます。

 

 

初心者向き、アフィリエイトで必要な文章を学ぶことができる、アクセスが伸びた・・・

などなど好評価な商材なのですが、
私個人の意見としては、この値段を出してまで買う価値あるのかな、
というのが正直なところ。

 

一番引っかかるのが「アフィリエイトで必要な文章が学べる」というところ。

一見アフィリエイトを始める人にとっては、メリットしか感じませんが、
アフィリエイトに必要な「ライティングテクニック」だけなので、

それ以上のライティングテクニックやコピーライティングのテクニックは学ぶことができません。

 

あくまで文章が書けないレベルの人が手にする教材ですが、
もうそのレベルなら、もっと安いライティング教材1本手に入れて、
ガンガンブログを更新する方が、俄然文章が書けるようになると思います。

 

結局、文章が書けない人が、「学び」から入ってスラスラ文章が書けるようになるかというと、
そんなことは無いと思います。

 

私も、今でも軸となるライティング教材を1本持っていますが、
それを読んで、勉強して復習して・・・・

そんな面倒なことしていません。

 

勉強したらすぐ実践。

とにかく書けるように実践。

これを繰り返してきました。

最初こそ1000文字書くことすら苦痛でしたが、書けば書くほど
「慣れ」が生まれ、どんどん記事が書けるようになりました。

あくまでライティングがメインなら、1万近く大金はたいて学ぶ価値は少ないかな、と思いました。

ライティング能力は実践を通して身につくものというのが私の考えですね。

ぶっちゃけライティング程度なら、すでに稼いでいる人のブログ記事を参考にしていけば、
タダで良い文章が書けるようになるとすら思えます。

 

 

ライティングでは無く「高度な」ライティングを

で、この教材では、信用を得る方法とか、売上を3倍上げるとか、
若干コピーライティングよりのライティング教材になっているわけです。

 

もうだったらコピーライティングをがっつり勉強した方が、
あなたのスキルアップに繋がると思います。

コピーライティングって難しそう・・・

と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、
そこまで難しく考える必要はありません。

 

確かに覚えるべき、原理原則はありますが、
別に国家資格レベルの暗記量ではありませんし、
それを使いこなせるようになれば、「誰でも」反応が取れる文章が書けるようになります。

 

そもそも、初めて訪れたブログの文章なんて、そう熱心に読んでくれる人なんていません。

それを少しでも読者さんに文章を読んでもらうテクニックが、
コピーライティングです。

 

もしあなたがライティング初心者であろうが、私はあなたに、
コピーライティングを学ぶことをオススメします。

実際コピーライティングテクニックを身につけ、反応の取れる文章が書けるようになれば、
このアフィリエイト業界には、たくさんの仕事が待っています。

ステップメールが書けない、セールスレターが書けない、そんな悩みを持った人が多いですから。

また、ご自身のアフィリエイト活動に役に立ちます。

販売記事、オプトインページ、メルマガ。

文章を使う全ての場面で応用が可能です。

まあ、そもそも論として、この商材のセールスレター、そして商材PDFタイトルですら、
コピーライティングが使われ、より売れやすいように作られています。

 

 

例えば・・・・

「魅力的なプロフィールを書く7つの秘訣」

というPDFタイトル。

 

読み手が反応する「魅力的な」「秘訣」というワードを使っています。

特に、「秘訣」という言葉に反応する人も多かれ少なかれいると思います(笑)

秘訣をという誰でも知らなさそうなワードを使うことで、
すごく気になります。

また「7つの」という数字は、具体性を出す効果があり、
その7つのポイントを抑えれば、魅力的なプロフィールが書けるのか!
と読み手の意欲を高めることが出来ます。

 

とまあ、セールスレターとかPDFタイトルはコピーライティングのテクニックが満載。

話はそれましたが、わざわざライティングを学ぶならば、
コピーライティングを学んでみては?というのが私の考えです。

 

 

 

「1万円」という貴重な予算

この教材、1万円もします。

で、1万円払って手に入るのが、初心者向きのライティングテクニックってのは、
すごいもったいないと思うんです。

初心者の人がこの商材を手にして、平たくライティングレベルを上げたところで、
その程度のアフィリエイターはゴロゴロいます。

 

しかも自分のアフィリエイト手法に上手く活かしていかないと、
意味がありませんし。

 

それを踏まえて、ここからは「提案」なのでセールスが嫌いな人は
ページを閉じてもらって構わないのですが、

ちょこっと興味がある人は参考にして頂ければと思います。

というのも、1万円あれば、

「王道的なアフィリエイト」と「情報業界屈指のコピーライティング教材」

これが2本セット「1万円」で手に入ります。

もしあなたがアフィリエイト手法もおぼつかない、質の高いコピーライティング教材が欲しい、
そう思うなら、以下のリンクを参考にして見て下さい。

ライティングサクセスロードと比べ、返金保証もあるので、オススメですね。

Copyrighting Affiliate Program

 

 

総評

ライティングを学ぶ位ならコピーライティングから学んでもいいと思いますし、
普通のライティングを学びたいなら、もっと安価な教材があります。

返金保証もありませんし、購入して手に入るものは少ないかと思います。

以上のような理由からライティングサクセスロード2はオススメできません。

ライティング学んでサクセスできるほどアフィリエイト業界は甘くありませんしね。

 

以上、レビュー・評価でした。

購入の際の参考にして頂ければと思います。

 

柏山