ここでは、アフィリエイトというビジネスがあると知った方を対象に、
どんなものなのか、何のかを丁寧に解説していこうと思います。

自分がアフィリエイトで事業をスタートするのであれば、
業界の仕組みは幅広く知っておく必要があります。

是非とも基本から学ばれてください。

 

まずは基本

アフィリエイトとは、”提携する”という意味。
歴史的な話はあなたのメリットにならないので省かせて頂きますが、
ざっくり言うと商品を紹介することがお仕事です。

 

アフィリエイトのリアル版として有名な会社がありますよね。

たくさんの会社をご想像できると思いますが、

特に有名どころは、あの「ジャパネットたかた」さんです。

たかたさんは、自社制作の商品は取り扱ってません。

ただ、その代わりに他の業者さんと提携し、商品を仕入れ
販売。

そこには、たかたさんにしか出来ない「金利負担」や「サポート」
などの付加価値をつけることで、多くの消費者に喜ばれています。

だいぶ想像がついたのではないでしょうか?

 

これをテレビという媒体を使う代わりにネットという媒体だけで完結するのが
アフィリエイトビジネス。

 

具体的なネットの媒体は、
ブログ、Twitter・FacebookといったSNS、
Youtubeなどの動画サイトなどそれは多岐に渡ります。

 

ただアフィリエイトと一口に言ってもその種類や方法はたくさんありますが、
まずは、「ジャパネットたかた」さんのネット版がアフィリエイトの基本だとお考え頂ければ
まずは大丈夫かと思います。

その種類と方法に関しては、この「アフィリエイト概説講座」で順次説明していきます。
終了される頃には、頭の中にアフィリエイトというビジネス形態が頭の中で整理されているはずです。

 

 

物販アフィリエイト

本日、私がお伝えしたいアフィリエイト手法は、物販アフィリエイトというもの。

「物販」という言葉を聞いてもう想像がつくかもしれませんが、
取り扱う商品は、実際に形のある物です。

それは、家具、家電、本や植物など形あるものを紹介する
ビジネス形態です。それは多岐に渡ります。

 

簡単に物販アフィリエイトの流れを紹介すると、
まずは物を販売している業者と、アフィリエイターが契約。
この時、アフィリエイターと提携する業者をASPと呼びます。

ASPはたくさんあるのですが、有名どころは楽天Amazonですね。
ここで取り扱われている商品を、実際に個人が自分のメディア(動画サイト、ブログなど)を通して、
宣伝するわけです。

 

最近何かと話題のYoutuberなんかも、動画という媒体で、
商品を紹介、そしてその売上の何%かを企業から貰うという仕組みです。

 

もちろん、動画を作成しなくても、SNSやブログで紹介して
売上を上げればお金を稼げることも十分可能。

アフィリエイトにはたくさん種類があると言われていますが、
この物販アフィリエイトは、まさに王道と言われています。

なぜなら目に見える商品を紹介するので、信頼感が抜群にあるから。

実世界でも、金融商品(保険や投資信託)などの販売は怪しく感じる場合がありますが、
店舗を構えて、物を目に見える形で販売しているものをは、信用しやすいですよね。

 

また、物販アフィリエイトの将来性についても考察します。

物販アフィリエイトは、文字通り物を紹介します。
そして、その物は、常に新作や便利グッスが登場し続けています。

ビジネスは飽和に向かうものも多いですが、
物販アフィリエイトは飽和するのが難しいと言われているのも上記の理由からですね。

 

ここで物販アフィリエイトのメリットをまとめると、

 

・物という形ある商品なので信頼感がある

・信頼感があるので購入してもらいやすい

・楽天やAmazonなど商品が豊富なので紹介する商品は尽きない

・新商品は常にリリースされているので飽和することは無い

 

物販アフィリエイトは稼げるのか?

ここまで、物販アフィリエイトの仕組みと、そのメリットを紹介しました。

では、物販アフィリエイトは稼げるのか?というとそれは一概に言えません。

詳しくその理由を見ていきましょう。

 

まず、これを一番覚えておいて欲しいのですが、物販アフィリエイトは、
物の売上に応じた、一定利率で支払われます。

要は、「あなたの売った売上の数%をアフィリエイターのあなたに還元します」という仕組み。

そして、ここが大事なんですが、その利率は非常に低いのが現状なんですね。

アマゾンアソシエイトを参考にさせていただくと・・・
最高利率でも10%

そして最低ラインは、2%になっています。

つまり普通のサラリーマンの平均月収が30万円程としたとき、
アマゾンのアフィリエイトで生活するには、単純に毎月300万の売上を上げなければいけません。

しかも最高利率で。

10%の商品を常に売っていくとなるとその労力はとても大変ですよね。

ここではAmazonを例にとりましたが、物販アフィリエイトの紹介利率は、
このように低いのが現状です。

「うわー難しそう・・」

そう思われた方もいるでしょうし、私もそう思います。
ただ物販アフィリエイトには月100万円程稼いでる方もいるのが現状なんです。
年収にすると、ざっと1000万。

非常に魅力的な数字ですよね(笑)

実は、物販アフィリエイトの方法を1から説いている有名な教材に
LUREA」というものがあります。

 

このLUREAには、コミュニティー掲示板があり、購入者同士が
お互い助けあう仕組みがあるんです。

そこの成果報告掲示板には、こうした報告もあがっており物販でも
稼げることを十分に示唆しています。(つまり私はLUREA実践者)

 

ただ一方で、アフィリエイターに還元する利率は、いつ改定するかわかりません。
ASP(アフィリエイターと契約する業者)の裁量で、生活に影響が出るのは非常に危険です。

また実際にLUREAを実践して思ったのですが、物販はどの商品が
ヒットするかわかりません。

つまり、商品選定で売れない商品を選んでしまえば
どんなに良いサイトを作っても全く売れないということもあるのです。

継続的に、労働的に記事を更新していく必要があります。

 

こうした理由から私は、物販アフィリエイトをあまりおすすめしていません。
ただ一概に物販アフィリエイトを否定するものではないので、
気分を害された方がいらっしゃたら申し訳ありません。

物販デメリットをまとめると

還元利率が低い

利率はいつ改定するかわからない

記事を継続的に更新していく必要がある。

 

以上物販アフィリエイトについて、メリット・デメリットを踏まえ考察してきました。
あなたが、物販アフィリエイトに進まれるか、また別の方法をとるか参考になれば幸いです。

ただ、物販アフィリエイトには多大な労力を必要としますので、
このブログで、とことん物販アフィリエイトの情報発信をしていくということはしないので
ご了承ください。

 

物販概説は以上となります。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

もしあなたが初心者ならば、頭の中がいっぱいかもしれません。
一旦ここで頭の中を整理されたらと思います。

もう大丈夫という方は、ぜひとも次の講座に進まれて下さい。