どうも、柏山です。
早速ですが、第3回目の講座に入りたいと思います。

本日は、情報商材アフィリエイトというものについて詳しく説明していきます。

現在、情報商材アフィリエイトに関して、その方法を、
様々なサイトが小出しにしているのも事実。

ここでは、しっかりと概略から方法までを2回に分けてお伝えします。
特に今回は大事な箇所であり、
よく読んで頂ければ幸いです。

情報商材アフィリエイト?

まず、情報商材アフィリエイトという言葉は、

「情報商材」「アフィリエイト」

という2つのワードに分解できますが、アフィリエイトについては
もうご存知かと思います。

では情報商材とは何なんでしょうか?

結論からいいますと、ノウハウ本のようなものです。

よく巷の書店やコンビニに行くと、

・「~する方法」
・「あなたもこれで収納上手」
・「PC裏ワザ100選」

こんなタイトルの雑誌や本を見たことはありませんか?

こうしたノウハウ本は、雑誌や本という目に見える物ですよね。

一方で情報商材とは、PDFやワードのファイルといった
電子媒体で提供されるモノです。

 

つまり形が有るか、無いか、が区別する一つのポイント。

 

具体的な情報商材のジャンルは、
恋愛系のノウハウ、ギャンブルやビジネス、釣りの方法なんかまで。

こういった類のモノを、自分の媒体を使ってアフィリエイトしていくことが
情報商材アフィリエイトというものです。

 

そして次に、その特徴について説明していきます。

情報商材は、基本値段が高単価で設定されているんです。

基本は、1万円から2万円ほど。
もちろん例外もあり安い単価のものもあります。
ただほとんどのモノが高値で売られています。

怪しいですよね(笑)

この値段の高さにゆえに巷では、

「怪しい」
「詐欺だろ」

など叩かれています。

あなたも考えて見て下さい。
本でもない、たかがPDF(ファイル形式)やワードのファイルに数万円も払いますか?

もちろん答えはNOですよね。

 

 

情報商材を買ってみて

ある日、自分は稼ぎたい一心で情報商材を買ってみました。

「投資だと思おう!」
「無料ほど高いものは無い」

これを頭に繰り返し、勇気を出して買ってみました。

お決まりの流れでいけば、

「なんてすごいんだ!」
「こんな情報が知りたかった!」

となるんですが、私はそうなりませんでした(笑)

だってPDFなんですから、満足感が少ないんですよ。
目に見えるモノに価値がある。

それが頭に刷り込まれている自分には、人生が変わる程の衝撃はありませんでした。

行き着いた答え、そしてあなたに覚えておいて欲しいこと

情報商材は、うんと驚く情報が詰まっていると言い切れません。

内容としては、ネットで調べれば出てくるものありました。

ただ私が価値を感じた部分は、

「無駄な情報が少ない」

ということ。

書店や、コンビニにあるノウハウ本は、
長々と必要ない情報まで載っていると感じたことはありませんか?

「筆者の感想いらないな・・・」
「前置きが長い」

こう思っていました。

本当に必要な情報だけをまとめると
巷の本は、ペラペラのページになると思うんです。

つまり情報商材の良いところは、
いらない情報を省いているということ。

ただ正直な話、情報商材の内容というものは、ネットにある情報も
時たま見受けられることがあります。

「じゃあ情報商材を買う価値ってあるの?」

という疑問の声が聞こえてきそうですが、結論から言うと多いにあると思います。

インターネットという場所は、例えるなら膨大な”情報の海”。
そこから、情報の取捨選択していく。

そんなこと至難の技です。

そこで、すでに必要な情報だけを整理して販売してくれる先駆者がいることは、
非常に助かります。

また、販売者自ら「サポート」をつけて、
釣りの方法やナンパ術をメールや電話サポートで教えてくれる人もいます。

こういったことに私は価値を感じています。

情報商材をアフィリエイトする

実は、三回の講義であなたに伝えたいこと、それは情報商材をアフィリエイトして欲しいということです。

なぜなら、人の為に役に立つ仕事であり、
なにより、これからアフィリエイト活動をするあなた自身が稼げるから。

もう書きましたが、情報商材の価格帯は、1万円から2万円ほどでしたよね。

それらをアフィリエイトする場合、アフィリエイターの取り分は
50%程なんです。

つまり売るのは大変ですが、その労力に見合った報酬が発生します。

物販アフィリエイトを思い出して欲しいのですが、
アマゾンを代表にした時、アフィリエイターの取り分は10%程でした。

10%よりも50%取り分が貰える商品に時間を肥やしたいと
思いませんか?

 

しかも考えて見て下さい。
もしあなたの紹介で、ある情報商材が売れるとします。

そして、購入者様の人生がそれで、大きく変わればとても有意義だと感じるはずです。

知識は、一生ものであり、物と違い人生にプラスに働き続けます。

もちろんその中には、廃れる情報もありますが、そうでないものも沢山あります。

人に感謝され、稼げる。

こうした理由から私は、あなたに情報商材アフィリエイトへ進むことをおすすめします。

 

ここまで読んで頂いてありがとうございました。
アフィリエイトには、大きく分けて、広告をクリックするもの、物を販売するもの、そして情報を販売する3つがあります。

現在では、他にもSNSを活用して稼ぐものもありすが、
今のところは、この3つを抑えていただければと思います。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

次回は、早速初心者のあなたが、どこからスタートしていくか、
についてお伝えしています。

コチラから次回の講座に進んで下さい。