柏山です。

本日は、原点回帰で、ネットビジネスの中でも

「1番稼ぎやすく、かつ稼げるネットビジネスジャンル」

について追求していこうと思います。

というのも、私の周りには「副業」として、なんらかのネットビジネスを考えている人が
いるんですが、あまりにも「リスキー」な選択をしている人がいるんです。

 

初心者でネットビジネスを初めるとして、「手堅い」ネットビジネス手法は何なんでしょうか。

・・・・・・結論から言えば、「アフィリエイト」が答えなのですが、
なぜそれがいいのか、なぜアフィリエイトなら何千・何億というお金が稼げるのか今回はお伝えしていきます。

 

 

ネットビジネスの種類は豊富

ネットビジネスと一口にいっても、ネット上で完結すれば、それはもうネットビジネス。
ゆえに、その種類は多岐に渡ります。

アフィリエイト・せどり・オークション・FX・株・情報起業・アプリ作成
セールスコピーライター・・・・

などなど挙げれば切りがありません。

ただ、どれも同じネットビジネスだからと言って、
「リスクの程度が同じ」だとは限りません。

それぞれ、メリット・デメリットがあるわけです。
その中でも「メリットしかない」ネットビジネスと言えば、

アフィリエイト以外にはありません。

アフィリエイトに関して説明は、このアフィリエイト概説講座で
おいおい詳しく説明していきますが、

簡単に説明すれば「企業のネット営業マンとして、商品を紹介するお仕事」
だと思ってもらって構いません。

 

 

なぜアフィリエイトが良いのか

通常、ビジネスをスタートさせるならば、
リアルビジネス、ネットビジネスに関係なく、「初期費用」や「経験」が必要です。

せどりやネットオークションでは、商品選定と在庫が必要ですし
セールスコピーライター・アプリ作成、情報起業、FX、株は専門的な知識が必要です。

また同時にこれらは、「初期費用」がかかります。

商品購入、取引のための軍資金などなど、

これらを総合的に鑑みても、まず「初心者に始めやすい」とは到底言えません。

 

一方で、アフィリエイトは「初期投資」がほぼ0でもスタートできます。

まずアフィリエイターになるためには、企業と提携しなくてはなりませんが、
提携は0円でできます。

あとは、企業が取り扱う、モノ・サービスを紹介して
購入されればお金が入ってくるので、初期投資がかからないんですね。

ある程度の知識は必要ですが、他のビジネスモデルに比べれば、
そこまでノウハウは必要ありません。

 

現に私もアフィリエイト初心者の頃は、教材など買わず、
3ヶ月で6桁の収入は確保できました。
上記のようなことから、
アフィリエイトはリスクを抑えたビジネスモデルと言うことができます。

 

初期投資がかからないので、収入が0になっても
0は0のまま。

売れなければマイナスになるということはありません。

それでいて、在庫は、企業の元にあるので、
「在庫」というリスクもありません。

商品選定に失敗しても、手元に「不良在庫」を抱える心配はありません。

 

 

そして、ビジネスにつきまとうリスクとは、何もモノが売れないだけではありません。

「仕事が無い」「取引先が無い」

こういうリスクも内在しているわけです。

一方アフィリエイトと言えば、いくらでも提携先はあります。

というのも、企業もアフィリエイターを欲しているからです。

自社で、ネット販売部門なんて作ると、社員を雇わないといけない分
人件費がかかいますよね。

その人材が優秀だろうが、そうでなかろうが、必ず「固定給」を払わなくてはなりません。

一方アフィリエイターは、完全歩合制。

セールス能力の無いアフィリエイターには、お金を払わなくてもいいですし、
余計なコストがかからないのです。

アフィリエイト市場は、まだまだ拡大していますし、
まず「職に困ることは無い」と断言できます。

 

 

ストレスが圧倒的に少ない

これは上記と関連してきますが、通常のビジネスは
初期投資で多大なお金を使う分、心的ストレスが溜まります。

特に投資の場合は、ストレスの負荷は大きいですし、
その他のビジネスでも、知識や経験が問われる場面ではストレスを感じる場合が多々。

「売れなかったら資金繰りが・・・」
「このノウハウでいいのか・・・」

こう思う場面も出てくるかと思います。

一方アフィリエイトは、収入が0なら0のままで、
なんら損失は無いので気楽と言えば気楽ですね。

 

また気楽と言えば、アフィリエイト業には、
クレームはほとんどありません。

通常なら取引先やお客様からクレームが出るというのは、
ビジネスをしていく上ではごく自然なこと。

クレーム対応ほどメンタルに来るものはありませんよね。
(今でも思い出すと胸が苦しくなります)
一方アフィリエイターの仕事は、実質、モノを紹介するだけですので、
クレーム処理は、販売元のお仕事です。

あまりに誇大広告で売りつけクレームがアフィリエイターに来るのは、アフィリエイターの責任ですが、
誠実にアフィリエイトをしていくなら、まずクレームはありえません。

 

こうした、対人的、精神的ストレスがほぼ皆無というメリットは、
アフィリエイトのいいところでもあります。

 

 

 

不労収入化も夢ではない

よく「アフィリエイトで不労収入」なんて、胡散臭いキャッチコピーがありますが、

これはあながち間違いではありません。

私も冷め目で、そのキャッチコピーを見ていたのですが、
勉強をしていく内に本当に可能である、ということを学びました。

 

もちろんアフィリエイトにも種類がって、不労収入化しやすいもの、
そうでないものがあるのですが、

正しい知識と、正しい戦略でアフィリエイトを続ければ
いずれ不労収入も夢ではなくなります。

通常リアルビジネスでは、「人間」が動いて、集客、販売をしていかねければなりません。

しかし、ネットビジネスでは、あなたが作る媒体(ブログなど)そのものが、
集客してくれたり、販売してくれたりと、

 

「24時間365日働く営業マン」をネット上に設置することも可能なのです。

このおかげで、月に何百万から年間して何千万、何億と稼ぐ怪物アフィリエイターも
このアフィリエイト業界には存在しています。

むしろ月100万とかは、ゴロゴロいるのが現状。

嘘のようですが、これは本当のことで、
事実、数週間ほったらかしでも何十万というお金が発生していた、
なんてケースも珍しくありません。

ただこうしたことを実現するには、ちゃんとした知識や戦略が必要ですので、
気になる方は、私のブログで紹介しているアフィリエイト手法を学ぶか、

より体型立てて学びたい方は、ぜひ私のメルマガ講座を購読されて下さい。
無料で損はありませんので。

 

 

最後に

さて本日は、アフィリエイトのメリットを並び立ててきました。

もちろん色んな意見があると思いますし、「アフィリエイトこそ至高だ!」なんて極端なことを
申し上げることは毛頭ありません。

 

結局は個人個人にあったスタイルがありますし、
ビジネスで成功できるかは、個人次第です。

ただ今回は「初心者でも稼ぎやすい」という視点からお送りしました。

ネットビジネスに参入する人、アフィリエイトに興味のある人、
そんな方の為に参考になればと思います。

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

柏山