どうも柏山です。

今回は、

「アフィリエイトをスタートさせた、もしくはさせるが、何から手を付けたらいいかわからない」

という方の為に記事を書きました。

私の経験も踏まえて、お伝えしていきますので、
ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

 

アフィリエイトは〇〇で成り立っている。

あなたがアフィリエイトをしていく時、ずっとやらなければならないこと。

それは「文字を起こす」という作業です。

自分の学んだこと、手に入れた情報、商品の紹介文、
何をとっても「文字を起こす」つまり「文章」を書くという作業が待っています。

文章力なくしてアフィリエイトは語れない、ということですね。

でも、単に文章力があるだけではアフィリエイターは務まりません。

 

アフィリエイターの最終目的は、自分が紹介したい商品を「売る」ことです。

つまり「売る為の」文章を書いていく必要があるんですね。

 

単に読みやすい文章、読み物として面白い文章、そうなってしまっては、
どちらかというとブロガーさんに近く、商品を成約させる、ということが厳しくなってしまいます。
(別にブロガーさんを否定しているわけではありません)

じゃあ、売る為の文章を学ぶには、何を学べば良いか。

まあ、このサイトのドメインにも入っていると思うので、おわかりだと思いますが、
その答えは「コピーライティング」です。

コピーライティングとは、文章の力で、消費者の心を購入に向けて、ひと押ししてあげるテクニック。

決して詐欺とか悪徳心理術とかじゃなくて、
商品の魅力を最大限に引き出すライティングのテクニックです。

 

「自分は動画で商品や情報を発信していくから大丈夫」

今現在、Youtubeの登場で、
そんな方もいらっしゃると思いますが、ちょっと待って下さい。

あなたのしゃべる言葉は、アウトプットが文字か音声かの違いです。

コピーライティングという前提があれば、購買心理をチクチク刺激できる、
トーク力すら身につきます。
根幹は心理学ですからね。

 

だから動画コンテンツ、文章コンテンツ問わず「コピーライティング」を学ぶことは大切。

実際私が師と仰ぐ人は、「文章が全て」ということに気づいてからは、
コピーライティングをひたすらに学んでこられました。

結果として年収5億、20代で20億というキャッシュを手にしています。

・・・・って嘘だろ?

と思われる方もいらっしゃると思いますが、彼の売る教材、Copywriting Affiliate Programでは、
所得証明を公開していますし、嘘ではありません。

 

また彼に限らず、コピーライティングで億を稼ぐ人もいますし、
広告業界には、コピーライティングのコンテストで優勝し、数千万という賞金を手にしている人もいます。

「そんなの文才に恵まれた人達だけだろ」

って思いますよね。

私もそう思ってコピーライティングは軽視してネットビジネスをしていましたし、
勉強なんてするつもりはありませんでした。

 

でも年収5億の師匠の文章は別に神がかっているわけでは無いんですね。

読み手に寄り添った文章展開で、コピーライティングの原理原則に当てはめ、
文章を書いている。それが師匠の文章です。
(あくまで私個人の印象ですが)

だから自分にもできるのではないかと思い、コピーライティングを勉強し始めましたし、
あなたにも是非挑戦して欲しく思います。

コピーライティングを学び、その基本を抑えれば、
誰でも売れる文章は書けるようになります。

アフィリエイターに取って、売れる文章が書けるってかなり強みになりますよ。

師匠について知りたい方はコチラ

ちなみにコピーライティングを学ぶことで、少ないアクセスでも、
その人達を見込み客に変えることもできます。

アクセスに関しては、次項で説明しますが、
決してブログのアクセス数が少ないからといって、稼げないわけではありません。

コピーライティングを駆使して、一人一人にしっかりと訴えかけていけば、
それ相応の成果を出すことができます。

つまり数を集めても売れてない人は、文章力で反応を落としている、
ということになります。

こうした観点からもコピーライティングは非常に大切なテクニックです。

 

 

 

アフィリエイトはビジネスということを忘れてはいけない

私の周りにもいるんですが、アフィリエイトを少しかじった人は、
「そんなの副業だろ」
とバカにしてくる人がいます。

かなりアフィリエイトを軽視した言葉ですが、そんなことはありません。

アフィリエイトだってれっきとしたビジネスですし、
だからこそ、年収1億稼ぐ人だって現れているんです。

 

さて、アフィリエイトもビジネスということなら、「集客」が必要になってきます。

 

ビジネスである以上、お客様がいて初めて成り立つのですから、
コピーライティングのスキルも去ることながら「集客」のスキルも大切になってきます。

 

アフィリエイトにおける集客。

 

それは、あなたが作るブログやサイトへの「アクセス」のことですね。

つまり如何にたくさんのアクセスが集められるか。

 

ただ、無意味なアクセスばかり集めても意味がありません。
冷やかし客ばかり集めても、売上には一向に繋がりませんからね。

 

じゃあ、質が高くで、できるものなら無料で集客していきたい。

そんな時に役に経つのが「検索エンジン」ですね。

検索エンジンを経由してくる人は、情報の取得に積極的なため、
質が高い傾向にあります。

 

あなたも何か情報を調べる時、悩みや疑問を解決したい時、
商品を購入する時、検索エンジンを活用しているかと思います。

そうした情報の取得に積極的な人が多いので、検索エンジン経由のお客様の質は非常に高いと言えます。

そして、検索エンジンの検索結果で、1ページ目に表示されれば、
その質の高いお客様を無料で呼び込むことができるわけです。

※検索エンジンの利用料はもちろん無料

 

 

じゃあ、1ページ目にあなたのブログを表示さる為にはどうしたら良いかというと、

 

 

・キーワードを意識したブログタイトル、ブログ記事

・質の高い記事を書く

 

この2点を守れていれば上位表示も夢ではありません。

検索エンジンのシェアは、Googleで占められていますから、
Google好みにブログを作ることで、上位表示が可能です。

 

そしてGoogleは質の高いブログを上位表示させる傾向があります。

 

質の高い記事を書くこと、キーワード選定を意識すること。
この2点を守ることで検索エンジンからの集客が可能です。

 

 

じゃあ、質の高い記事って何のよ?

となるわけですが、これは「はっきり」とした答えがあるわけではありません。

ただ実際上位表示が出来ているこのブログから言えることは、

 

 

・中身のある、読者さんの為になる記事を書く

・わかりやすい、読みやすい文章

・キーワードを最低限意識している

 

この3点を抑えて下さい。

また、相応の文章量も必要です。

 

Googleはオリジナル性のあるブログを好みますので、
文章が長ければ、オリジナル性があると判断します。

 

※長いほど他人とコンテンツが被る確率が下がるから

 

上記なことを抑えつつ、ブログ記事を投稿していくことで、
上位表示は可能です。

 

また具体的なキーワード選定に関しては、以下の記事を参考に。
情報商材アフィリエイトに限った内容ですが、きっと参考になると思います。

情報商材アフィリエイトにおいて質の高い集客をする方法

 

 

まとめ

初心者アフィリエイターがまず学ぶべきことは、

商品を紹介するため(売るための)「コピーライティングテクニック」と、

お客様を集める「集客」、この2つ。

以上参考にして頂ければと思います。

柏山