どうも柏山です。

本日は、主に大学生の方を対象に記事を書いていこうと思います。

タイトル通り、大学生こそネットビジネス(今回はアフィリエイトについて)に向いていて、
また成功する方法をお伝えします。

 

なぜ大学生こそすべきか?

アフィリエイト作業とは、地道とよく言われるのですが、確かに地道で、
するべきことがたくさんあります。

ホームページの開設、SNSとの連携、アクセス解析、記事更新、サイトデザイン、コピーライティング
レポートの作成、特典の作成

このように挙げていけばキリがないないのです。

こうしたことから多くの方が挫折しています。

そもそもアフィリエイトをスタートする方は、時間に制約がある会社員の方が多め。

一方大学生というのは、社会人の方に比べて時間的な余裕はあります。

学校の講義も朝から晩まで詰まっているわけではないし、
サークルやバイトは責任が低いため、ある程度時間の確保は可能ですよね。

この時間があるというのは、結構強みで、
社会人の方が1周間かけてしていく作業も、
大学生なら3日程で終わってしまう可能も。

作業時間を短縮することで、ぐんと成功への時間を短縮できます。

 

また大学生、特に文系の方はレポートが課されますよね。作成は主にワード。
または、ゼミの発表で何気なくパワーポイントなど使用するかもしれません。

大学生はこうしたことから、パソコンの基礎的な使用方法は心得ていますので、
アフィリエイトはスタートしやすいですね。

また必然的に本やネットの文章を読んで、レポートとしてまとめる作業というのは、
まさに情報発信ビジネスと流れが似ています。

情報発信ビジネスも知識のインプットを、ブログという場でアウトプットしてくものですから、
非常の大学生のレポート作成と似ています。

また購入者特典などをあなたが作成する場合、
大量のレポートをこなしていた大学生なら、
文章コンテンツなど作成できてしまうはず。

 

「コピペした」という方でも、それなりの文量は書いているはずです。

それだけ文字を打ち込む能力があるということは、
それをアフィリエイトに活かしていくということは大いに可能。

大学という場では、自然と資料を収集して文章にまとめるという
アフィリエイトに必要な作業が身についているんですね。

 

 

 

では具体的にどうしたら成功を収められるか

アフィリエイトにはたくさんの作業があると前述しました。

多くの方が、挫折する原因がここにあると私は思っています。

ホームページを作ってみたのものの、テンプレートの導入がわからない

記事を更新してもしてもアクセスが増えない

コピーライティングを学ぶ以前にライティングをどうにかしないといけない

多くの悩みの波が初心者アフィリエイターを襲うですね。

ではどうしたらこの波にのまれずに作業をこなしていけるか。

その答えはシンプルです。

 

もう腹をくくって一つ一つの作業を淡々とこなしていくしかないのです。

 

多くの人が、わからないということで、作業を疎かにしたり、
そのままフェードアウト。

また色んなことをどうしようかと考えている内に進捗が悪く自己嫌悪に落ちる。

こんな感じで挫折していっている方が多いかと思います。

 

しかしながら、成功するには行動してその結果をブログや媒体に反映していかなければなりません。
もう短期的には終わらない作業なんだと考え1つ1つのことをクリアする以外道はないのです。

 

・今日は、2記事更新する。

・今週中にサイトデザインを終わらせる。

・メルマガの創刊は毎週2記事発信などなど

 

自分なりの目標をかため、それに基づいて行動をおこすことで、
確実に前進できます。

 

そもそも人間というのは、長期的な目線で物事を考える、ということができません。

目の前の快楽に走りがちなんですね。

アフィリエイトしてもも「なんだか退屈だな」ということでYoutubeへアクセスしたり、
アフィリエイトなんて稼げないと思い、すぐ稼げるバイトへ申し込んだりと

アフィリエイトをすることで将来的に手に入るメリットよりも、目の前のメリットに手が出ます。

これは人間としてしょうがない部分です。
事実私も、記事更新をスタートさせたものの、Youtubeで動画を見ていたなんてこともあります。

ただそうではなく、そこを理性的に抑え、

将来像を想像しながら、一つ一つの作業を乗り越える。

こうすることで着実に自分の望む未来へ進んでいけます。

 

そもそもアフィリエイトとは「楽して」「早く」「大金を稼げる」と思って参入する人が多いので挫折する方も多いと思います。
もちろんリアルビジネスに比べて、アフィリエイトは良いものですが、こうした理想は早々に捨てて、
作業をしなければ、いつまでも理想と現実のギャップに苦しむことになり結局挫折してしまいます。

 

 

メンターを見つける

アフィリエイトとは孤独な作業です。
悩みや不安の波が押し寄せます。

そんな時メンターがいると、疑問を解決してくれて、成功へとぐんと近づきます。

私も最初、独学でアフィリエイトをしていたのですが、一向に稼げませんでした。

これではいけない、そう思ってメンターをつけたことが過去にあります。
結果として3ヶ月で6桁という結果を残すことができました。

行動の指針や間違った方向へ努力しないように
メンターをつけることも成功への近道です。

成功している人に教えてもらうことが一番手っ取り早いですからね。

 

 

長くなりましたが、とりあえずはやることリストを作り消化していくのも手です。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。