どうも柏山です。

今回はインフォトップのランキングにランクインしている、
サンダーリンクというツールについてレビューしていこうと思います。

結構魅了的なセールスレターですが、
購入する前に、このレビュー記事を読んで
検討して頂ければと思います。

それでは早速レビューをしていきます。

無題

 

特定商取引法に基づく表示

販売業者:株式会社7th-floor

運営統括責任者:代表取締役 奥村明久

所在地:〒509-5123 岐阜県土岐市土岐口南町3-25美濃ビル201

 

サンダーリンクでできることまとめ

自分のブログ記事を、検索結果の1ページ目、
つまり上位表示させるために、SEO対策というものがありますが、

SEOにも、ホワイトと手法と、ブラックな手法があるわけです。
それぞれ、ホワイトハット、ブラックハットと言われています。

 

今回レビューするサンダーリンクは、ブラックな手法を使った、
SEO対策です。

で、今も昔も、リンクが送られているサイトは、
グーグルは「評価されている」とみなします。

昔はただリンクが送られれていれば、
それだけで、評価されていたのですが、

上位表示させるために、サイトを量産し、
リンクを送りまくる輩が現れたので、グーグルは被リンクをさほど評価しなくなりました。

 

「じゃあ今ではブラックハットは通用しないのか」

 

と言われると、実はブラックハットでSEO対策している人はいますし、
まったく効果が無いとはいいきれません。

一応グーグルの見解としては、
相互に深く関連しあっていて、リンクの数が多すぎなければよい
という話はありますが、

そうでなくても上位表示させている人はいるようです。

 

ただリンクを自作自演で送るとなると、
複数のサイトを管理しなくてはなりません。

その時役に立つのがサンダーリンクですね。
ブログシステムのワードプレス、サイト作成ツールのシリウス、
後は決まった無料ブログを管理することができます。

あとサンダーリンクには、販売者のブラックなSEOノウハウを学ぶことができます。

 

リスク愛好か、回避型か

で、ブラックハットな方法で稼ぐ人はいるのですが、
私はオススメしません。

仮に、ブラックな方法を使って、上位表示させることができても、
安定して上位表は厳しいと思います。

というのもサンダーリンクのセールスレターには、
以下のように書いてあるからです。

無題

まあ、つまりGoogleの欠点をついて、「無理矢理」表示させられるので、
バグが修正されれば、上位表示は不可となります。

一見メリットのようにも見えますが、
裏をついている分、デメリットも大きいものです。

仮にサンダーリンクで稼げるサイトがあったとしても、
ある日収入が0になるということは十分にあるわけです。

 

事実、ブラックが通用しなくなって収入が0になっている人もいましたし(笑)

 

まあうまくいって、短期的に稼げたとしても、
長期的にみたら稼げなくなることは明白なのです。

グーグルも被リンク重視というよりは、
「コンテンツ重視」な方向に進んでいます。

グーグルの目的は、検索エンジンを使うユーザーの満足度を高めることです。

つまり良い記事を上位表示さるのが目的なんですね。

 

なのに、被リンクで無理矢理上位表示させた記事は、
果たしてユーザーに必要な記事でしょうか。

そこを考えた、まあ息の長くない手法だということはわかりますね。

ちなみにグーグルに嫌われたらそのサイトは終わりです。

スパム認定されてしまうと、
検索圏外に飛ばされてしまいます。

安定的に稼ぎたいのであれば、やはり良質な記事を、
コツコツと書き溜めていくしかないんですよね。

 

私だったら単発的にボンと稼ぐサイトより、
安定的に毎月稼げるサイトを構築したいですね。

 

あと、もしあなたが専業アフィリエイターを目指すならば、
ブラックハットなんてやめておいた方がいいです。

収入が安定しないと、家族なんて養えないどころが、
自分すら養えなくなります。

あと収入が目減りするということは、精神衛生上も良くないわけです。

 

やはりホワイトハットな方法が長期的にみても良いと思います。

 

ちなみにこのブログは・・・

ちなみに私がトレンドアフィリエイトをしていた時は、
被リンクを送るという方法をやっていました(笑)

ただそれでは将来性が無いと思い
このブログは、完全なホワイトハット手法でコツコツと育てています。

被リンクを送る専用のブログは作っていませんし、
記事も全部私の手で書いています。

自動作成ツールとか頼らずに完全ホワイトハット手法です。

 

もちろん大変な面もありますが、
まずグーグルに嫌われないという安定感はやっぱりメリットとして大きいですし、
精神的にもいいです。

 

 

以上のようなことがあることを知った上で、トータルで考え、

サンダーリンクを買うか、買わないかはお決め頂ければと思います。

もっとも無理矢理上位表示させても、稼げる保証はないんですが(笑)

 

参考になればと思います。

 

柏山