柏山です。

私は現在、このコピーライティング講座を通して、様々なコピーライティングのテクニックをお伝えしているつもりですが、
テクニック以前にこれは是非とも意識して欲しいな、というものを本日はお伝えします。

 

テクニック以前に・・・

コピーライティング書籍には、たくさんのテクニックが網羅されています。

もちろんこの講座でもお伝えしているんですが、
それ以前にあなたに意識してもらいたいことがあるんです。

それは、”読者の為になる、読者の人生をよりよくする”

ということ。

コピーが使われる場合って、やはり「お金」に関わってくる場合が多いですよね。

つまりは、あなたがコピーライターにせよ、アフィリエイターにせよ、
読者さんにお金を使わせて生計をたてますよね。

そんな時に、「このテクニックを使おう!」「こうしたら買ってくれるかなー」
「これで稼ぎたいなー」
なんて、考えながらコピーを書くと、どうしてもテクニックありきな文章になんてことも。

もちろんそういったテクニックも大事なのですが、
文章の根底にこめられる熱意だとか、
人間味だとかが感じられない無機質な文になることもありえます。

 

だからそうではなくて、しっかりと商品のメリット・デメリットを踏まえて
「読者のために!」「このデメリットはしっかり伝えておこう」「ここはその根拠もはっきり伝えておこう」などなど、

「読者の為に、人生を少しでもより良いものにする」

ということを意識されて下さい。

こうした根底を意識し、その上ではじめてコピーライティングのテクニックがあると思います。

私も今そのつもりで書いています。

これを読んでいるあなたは、「コピーライティングを学びたい」と思っていますよね。

そして、今後あなたが手掛けるアフィリエイト記事ないし、コピーが今後良いものとなるように、そんな気持ちで書いてます。
そう本当に思って書いているのですが、そう感じられないなら、
まだまだ修行が足りないのかもしれません(苦笑)

 

話を戻しますが、あくまで伝えたいことがあって、それを補強してくれるのが
コピーライティング。

 

そして、これは私が常日頃から言っている、
価値ある情報を発信していく、ということにもつながってくるんです。

価値ある情報=読者の為なので。

 

もしそこで、

「この人なんか、読者目線だな」
「メリットばかりじゃなくて、しっかりデメリットも書いてくれてる」
「俺らの為にわざわざ検証までしたのか」

こう思ってくれたら、こっちのものですし、
感謝などされたりしたらかなり嬉しいですよ。
何より、信頼というメリットがこちらも手に入ります。

そもそも、コピーライターもアフィリエイターも立派なビジネスマンです。

そして、ビジネスというのは、私が思うに人のニーズを満たしてあげるものだと思うんですね。

たとえあなたが、初心者だろうが、それ以上のネットビジネスマンだろうが、
ニーズを満たす、つまりは、読者の為になる文章を意識されてコピーを仕上げて下さい。

ちなみにこの記事のニーズは「コピーライティングを学びたい人」であり、
そんなあなたの、コピーが少しでも良くなるようにと今記事を書いています。
少々恩つけがましですが、本当にそんな気持ちで書いているんです。

 

なぜならそうした方が結果として、
読者さんと信頼関係を築けるからですね。
私もメリットがあるんです(笑)

 

これが逆に、
コピーライティングを学びたい人をカモにする気持ちで、
読者の為にならない、稼ぐことを第一に考えた記事を書いたら。

結果として、私は誰からも信用されず、稼げないようになると思います。

だからあなたも、是非とも読者の為にアフィリエイト記事、コピーを手がけて下さいね。あなたにもメリットがありますので。

 

本日は少々マインドセット的な内容になりましたが、

結構大事なことなので、是非とも頭の片隅にでも留めておいてください。
そして文章を書くときに思い出して頂けれたら幸いです。

本日も最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。