どうも柏山です。

今回は、インフォトップで、

「自動メルマガ教育販売システムSymphony」という、

いかにも、といった教材の広告が出ていたので、
レビューさせて頂こうと思います。

メルマガアフィリエイト初心者の頃の私なら、迷わず購入画面に進んでいましたが、
今ではしっかりとした根拠の元、こうした教材は「ダメだ」という断言できるので、
その辺の意見や所感を参考にして頂ければと思います。

 

それでは早速レビューをしていきます。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

販売者名:江藤誠哉

所在地:京都府京都市左京区下鴨上川原町13-6

メール:pocowan.as@gmail.com

販売URL:http://symphony-system.com/

販売価格:13,700円

 

 

 

特典が豪華=集客力あるメディア?

この教材は、メルマガアフィリエイトを全自動で任せる、
というものです。

 

メルマガアフィリエイトと言えば、集客・教育・販売の3ステップ。

 

そして、集客に関しては、シンフォニー側が魅力的な特典を用意しているので、
そこから集客できるとのこと。

 

つまり「特典さえあれば読者は集まる」

という考えが前提にあります。

 

確かに興味を与える手段、先に何かを提供するという考えは、
DRMと通じるところがありますし、特典を用意することに否定はしません。

 

ただ普通に考えて、どうやって

「特典のあるメルマガフォームまで集客するのか」

という視点が抜けています。

 

 

結局のところ特典を用意したところで集客ができるわけではありません。

メルマガで稼ぐためには、その前提として集客用の媒体が必要なのです。

ブログに特典用意したところで集客はできませんし、
結局、ブログなら記事を投稿して集客、SNSならコツコツ友達を増やしていくという、
集客の労力を助けるものではない、ということです。

 

セールスレター中でも、

 

シンフォニーコンテンツを配布する=「集客」に一点集中することが可能になるのです。

また、ブログやSNSなどの無料集客の上で

シンフォニーコンテンツが役に立つのは当然ですが、

 

要は、特典はこちらで用意できるので、集客は、あなたが頑張って下さい、
という内容です。

 

 

結局のところ集客をするのは「あなた」ということは忘れないで下さい。

そして、その集客が一番、お金か、労力がかかるということです。

間違っても、シンフォニーを買ったから、コンテンツ目当てに多くのお客さんが集まり、
ステップメールをどんどん流し込んで、たくさん稼げる!

という淡すぎる幻想だけは抱かないで下さいね。

 

 

ブログとメルマガは、あなたの言葉で伝えなくてはならない

 

このシンフォニー、ありがたいことに初心者が苦戦する、
ステップメールの原稿を用意してくれているみたいですね。

 

ステップメールが書けない、売れないと悩んでいる方も多いのでは無いでしょうか。

 

そんな方にとってみれば、非常に価値あるものに一見見えますが、
ここには大きな落とし穴があります。

 

例えば、ブログ集客の場合。

大半の読者さんは、あなたのブログコンテンツを一度見て、
そこに価値を感じ、よりコアな情報を求めてメルマガに登録してきます。

 

ブログコンテンツは、あなたが書いたもの。
メルマガは他人が書いたもの。

 

これは、内容の方向性を合わせたところで「違和感」を読者に与えることになります。

 

言葉の使い方や言い回し、知識レベルに若干の差が生まれるのは拭えません。
これは他人が書く以上仕方がないことです。

 

こうした「違和感」を覚える文章は、必ず反応を落とします。

結局のところ、メルマガを発行しているのは人で、読み手も人。
モノを購入してもらうためには、メルマガで信用を勝ち取らなくてはなりません。

 

その信用は、「あなた」が勝ち取り、信頼関係を築くべきなのに、
そのステップをごっそり抜かすって実力もつきません。

 

そして忘れてはいけないのが、メルマガは双方向性を持つ媒体だということ。

 

例えばメルマガに関して質問メールが届いた時、あなたは対応できますか?
他人のコンテンツの指摘や質問を受けても「わからない・知らない」は許されないんです。

 

結局、ある程度の知識や経験をとばしてメルマガアフィリエイトに挑戦することは間違っています。

また、ブログ以外のSNS集客におてい、
コンテンツ配布を名目にメルマガに登録してもらう、という手段もありますが、
そもそもSNS集客は、その客層の質が低い上に、特典を貰ったら解除という人も少なくはありません。

 

やはりブログ上で、自分の言葉で伝えていく、ということが大切になりますね。

 

 

 

購入者は、販売者の為に労働する

無料コンテンツも用意します、ステップメールも用意します。

そこまで労力をかけて、作者はなぜ、教材を作ったか。

そこを読み取るべきです。

私が疑問に思ったのは、

シンフォニーコンテンツと呼ばれる無料コンテンツのどれもが、
「メルマガ講座」だということ。

 

例えばLPテンプレートライト版。

無料で誰かが特典として配布しているだろう、と推測して検索したところ、
早速引っかかりました(笑)

http://lptemp.com/present/

そして、このLPテンプレートライト版を手に入れるためには、
メルマガに登録しなくてはなりません。

 

その他の講座についても確認しましたが、
やはり

なので、構図的には、

 

シンフォニーコンテンツを「あなたが配布する」

集まった読者は、シンフォニーコンテンツのメルマガに登録する

 

という流れが出来上がっています。

シンフォニーコンテンツのメルマガ発行者さんは、
労力なしでメルマガ読者を獲得できるわけです。

 

あなたが、シンフォニーコンテンツを利用して、
日々努力して読者を集める一方で、
コンテンツのメルマガ発行者は、自動で読者が増えていく。

 

もちもちシンフォニーが用意したメルマガのアフィリエイトリンクは、
あなたのアフィリエイトリンクに置き換えることはできますが、

特典として用意されたメルマガ講座は、他人にリストを吸収されていることになります。

シンフォニーコンテンツ内のアフィリエイトリンクはあなたのもと、
やたら強調されているので、そういうことですね。

 

 

ただ、丁寧にもステップメール原稿の用意、特典の用意は、
あちら側がしてくれているので、そういったものもしょうがなくはないですが、

せっかく集客した読者を他人にコンテンツに流すって、
すごくもったいないと思いませんか?

 

それだったら0からメルマガを発行して、登録してくれた読者さんは、
全て自分のものにしていきたいです。

 

他人に流れていくぶん、売上も減少しているわけですからね。

 

集客力ある媒体のある方なら、わざわざ他人のステップメール使うのは、
もったい無いですし(読者が流れるから)

まだ集客できていない人が、この教材を買ったところで集客力がアップするわけでもなし、
増やせば増やす程、シンフォニーコンテンツのメルマガに流れる人もいるので、
結局のところ買うだけ無駄、だというこですね。

 

 

 

 

自動系ツール・サービスにおいて、
あなたが得るものは何もないということ

 

この教材も含め、最近では様々な自動系ツールが流行っています。
バブルアップ記事アップメーカーとかKEIBOWとかレビューさせて頂いていますが、
こうしたもので稼げると思っていると危険ですね。

 

 

 

自動系ツールでブログを量産できても、記事が自動作成されても、
あなたには、何のノウハウ・知識はつきません。

 

これは結構致命的なことです。

例えばあなたが、アフィリエイターの経験を積んで、
「教える側に回ろう」とコンサルティングサービスを開始したところで、

誰も読者はついてこないのです。

 

自動系に頼っていたばっかりに、ステップメールの書き方さえわからない。

 

自動系で小金程度は稼げても(稼げる可能性は低いですが)、
それよりさらに高いステージにはいけないのです。

 

 

これはあくまで個人的な見解ですが、これからアフィリエイトをスタートさせる人って、
まだまだ増えると思うんです。

 

会社辞めてアフィリエイターなる人もいますし、
大卒でブロガーになる人もいますし、
本当に働き方は多様化しています。

それこそ「正しい知識を持ち、教える能力のある人」は重宝される時代にもなると思います。

だからこそ、そうしたことも考えた上で、

自動系のツールに頼ろうしている人は、そうした考えは改めた方がいいと思います。

 

後半は、話の主旨がそれてしまいましたが、
参考にして頂ければと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

 

柏山