どうも柏山です。

今回はインフォトップのランキングにランクインしていた、
SAM(スマートフォンアフィリエイトメソッド、以下SAM)についてレビューしていこうと思います。

購入を検討されている方は参考にして頂ければと思います。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

販売業者 (株)Angelo Penna

運営責任者 Teresa佐久間和子

所在地 〒350-0827 越谷市大間野町2-16-6

 

内容は?

スマートフォンアフィリエイトメソッドということで、スマホでアフィリエイトをする方法と捉えられそうですが、
実際は、パソコンを使ってスマホサイトを作成するので、
実態は、スマートフォンユーザーを相手にしたサイト作成か、
パソコンユーザーに向けに作成したサイトか、
の違いになってきます。

なので、スマートフォンをいじってアフィリエイトをするわけではないので、
注意が必要です。

アフィリエイトビジネスとは、からはじまりSEOの内容も盛り込んでいるので、
アフィリエイト初心者かつ、スマホアフィリエイトに挑戦される方は、
一応「真新しさ」はあるかと思います。

 

短縮URLを見出しにもってくる位なので、かなり初心者をターゲットにしていることがわかりますね。

ちなみにセールスレターでしきりに言われている「7つのピース」ですが、
あれは、稼いでいるアフィリエイターは当然のごとくやってのけているかと思います。

 

私もはじめて目にした時「いやいや、みんなそれくらい考えているよ!」と思いましたし、
むしろそこをあえて伝える必要はあるのかなと思いました。

 

 

 

他のスマホアフィリエイトとどう違うのか?

SAMは、他のスマホアフィリエイトの違いは、「本質的にアフィリエイトを学ぶことができる」と解いています。

確かにスマホアフィリエイトに限らず、アフィリエイト業界には、

「コピペできる、片手間で年収1千万、1日5分で100万」という甘い言葉がはびこっていますが、
そうした「楽」的なアフィリエイトでなく、もっと本質的なアフィリエイトであると主張されています。

またアフィリエイト業界、特に情報業界の特性は「真新しさ」をすぐ市場に活用とします。
(良い意味でも、悪い意味でも)

 

スマホなんてのは普及しだして、まだ日が浅いので、
まさに格好の餌食。

 

スマホというお手軽なイメージとアフィリエイトを掛け合わせて
甘いキャッチコピーで消費者をつる商材も増えました。

その点、SAMは全うな商材かと思います。

 

ただ差別化されている点がそれだけとなると、さほど新しい商材でもないのかと思います。

邪道でなく王道を謳ったスマホアフィリエイトの商材はいくつかリリースされていますし、
じゃあSAMにしか無いものは何?とつっこまれたら、販売サイドは困ってしまうと思います。

 

 

わざわざSAMを買う必要はあるのか?

 

ここまでSAMをやさしめに批評していますが、私はこれが本当に必要か?と思う点がいくつかありました。

例えば、SAMはサイト作成をパソコンで行います。
この時点で、「スマホでアフィリエイトできる」という手軽さのメリットは無くなっていまします。

それだったらまだまだ市場としても根強いパソコンユーザーを対象とした
アフィリエイトサイトでも良いのでは無いかと思います。

「スマホユーザーというブルーオーシャンを狙っているのでは?」

 

という意見も出て来るかと思いますが、
2017年において、私はスマホ市場はブルーオーシャンだとは思いません。

 

結構多くの人が参入しているようですし、
それこそ、最近はレスポンシブWEB対応のサイトを導入していて、
パソコンでもスマホでも販売しているアフィリエイターさんもいらっしゃいます。

 

つまりパソコンを利用する時点で、あえて市場を「スマホユーザー」にくくる必要性は薄いかと思います。

 

全体的な私の印象としては、これまでパソコンで行ってきたアフィリエイトを、
スマホに焼きまし、切り口を変え、販売しているようにしか見えませんでした。

 

 

サポートと価格について

24800円が本体価格。
サポート期間は3ヶ月間なので、1ヶ月あたりは約8000円。

 

情報業界におけるサポートとしては相場くらいだと思います。
法外な値段を請求するわけでなく、まだ適切な方かと。

メールサポートも3ヶ月間は回数無制限とのことで、ここもまだ良心的ですね。

 

中には、メールの回数を決めていたり、頂いた質問を音声で、
グループ共有します、というところもありますからね。

 

アフィリエイトを本当に始めたばかりという人にはいいかもしれませんが、
内容が革新的に新しいというわけでは無いので、
単なるアフィリエイトの復習になるかと思います。

 

まあ、アフィリエイトをはじめてする人がスマホユーザーを狙って参入するってのも、
結構ハードルは高そうですが(笑)

 

 

スマホにも文章力は必要

ちょっと販売者さんの主張でひっかかることがあるので、そこは紹介しておきます。
一応私もセールスコピーライターなので。

例えば、スマホはパソコンに比べ長い文章を読むことには適していません。
それであるにも関わらず、パソコンと同じような記事を掲載していては、
なかなか結果がついてきませんよね?

ですから、パソコン以上にファーストビューに気を配ったり、
スマホ特有の見せ方を工夫し、訪問者の心を強くつかむサイトを作ったりしなければ、
離脱されやすいと言えます。

引用元:http://secretcircle2013.info/sam_it/index.html

 

 

商品を売っていくにあたって、スマホは確かに文章を読む作業が、
パソコンより苦痛だと思います。

だから「見せ方」を工夫するとのことですが、そうした「外見」だけのアフィリエイターって、
本質を見落としていると思います。

アフィリエイトは2017年現在も、商品を文章で紹介していくかと思います。
(声出し、顔出しのアフィリエイトは一部を除き抵抗感から流行る可能性は低い)

つまり文章をないがしろにするアフィリエイターって
人の心を捉える商品説明ができないわけですし、結果として成約率も落ちるかと思います。

もちろんスマホという小さい画面の制約をクリアしていくことも必要ですが、
それと同時に、文章力、つまりコピーライティング能力を追求していくことも、
アフィリエイターの宿命かと思います。

営業マンがトークできなきゃ話しになりませんしね(笑)

まとめ

セールスレターで言われていることは至極当然のことばかりですし、
さほど新規性もないかと思います。

あとアフィリエイトにおいて必須と言われている文章力をないがしろにするような文言は、
やはり頂けませんね。

やっぱりどのアフィリエイト業界においても、
稼いでいる人(収入が頭打ちにならない人)は無意識だろうが意識的だろうがコピーライティング能力を身につけていると思います。

もしあなたがコピーライティングという本質を追い求めるアフィリエイトをしたいなら、
下記のレビュー記事を参考にしてみて下さい。

コピーライティングアフィリエイトプログラムレビュー

以上、私見になりましたが、購入前の参考にして頂ければと思います。

セールスレターって読んでるとその商材を欲しくなりますからね(笑)

それでは今回はこの辺で!

柏山