どうも柏山です。

今回は、「農業とアフィリエイト」というテーマで1記事書いてみようと思います。

というのも、ここ3ヶ月程、畑で農業をする内に

「案外農業とアフィリエイトは似てるんじゃないか」

と思い一筆とっている所存です。

きらびやかな生活自慢をするアフィリエイターとは群を抜いて地味な記事ですが、

今後あなたのアフィリエイト活動のヒントになるかもしれません。

今思うようにアフィリエイトがうまく言っていない、そんな人は是非参考に
そして、お時間あれば最後までお付き合い下さい。

 

農業とアフィリエイト

さて、ここ3ヶ月ほど畑で野菜と果物を育てた感想として
アフィリエイトとの類似点に気付きました(笑)

まず畑をするにあたって、土壌を良くして、
次に苗を植える。

そして、定期的に水やりと、あとは鳥獣の対策をしてきました。

ただ、これらの作業をやってしまえば、後は自然のパワーが野菜・果物を育んでくれます。

最近はもっぱら周辺の草刈り、鳥獣用のネット、柵のメンテナンス程度です。

これらの労力だけで、数ヶ月後には美味しい「無料で」野菜や果物を食べることができるんですね。

やっぱり自分が育てたものなので
愛着もわきますし、心なしか美味しいです(笑)

 

すこし話はそれましたが、この過程って結構アフィリエイトと似ているのでは無いかと思っています。

 

 

畑→ホームページ

種→ブログコンテンツ

果実→収入

 

 

まずホームページという名の畑を用意して、
そこに今後お金になるかもしれないブログコンテンツという種を蒔いていくイメージです。

もちろん野菜にも、最後まで育たない苗があるように
ブログコンテンツもあまりお金にならないものがあります。

 

ただしっかり育ってくれれば、果実という収入が待っています。

その間種まきをしっかりできれば、後は放置でもお金になる場合がありますよね。

 

ただ農業というのは、基本的に自然の力には逆らえません。
気長に果実が出来るのを待つしかないんですね。

 

アフィリエイトを少し似ているところがあって、

いつブログから果実が発生するかわかりません。

なので日々種蒔きをして、その果実が発生する日を気長に待たなければならないんです。

しかしアフィリエイトは農業と違ってグーグルという天候に左右されようとも
努力次第で確実に果実を取ることができます。

 

 

伝えたいこと

ここで伝えたいことがあるんですが、農業は収穫までにいろんな壁があるんですね。

雨がふらなければ作物は枯れますし、
しっかり育っても鳥やイノシシに食べられます。

ただそこさえ乗り越えれば、おいしい野菜が待っています。

 

アフィリエイトもブログの作成、ブログ育成のためのブログコンテンツの充実、
など色んな壁があります。

時には、グーグルという天候に左右されて検索順位の上下もあると思います。

ただ、ある程度ブログが育ってくれれば天候に左右されず
アクセスも安定してきます。

 

そうなればあとは自然と収入が発生します。

アフィリエイトは長い目線でコツコツしていかなければなりません。

最初はブログが育ってくれるまで大変ですが、
将来的にはお金が発生してくれるので、
コツコツがんばって頂ければと思います。

 

もし今アフィリエイトで、思うように成果が出ていない、
日々の記事更新が無意味でないのか、
こんなことで稼げるか、

 

と沢山の疑問・不安がある人は今日の記事を参考にして欲しいです。

 

記事を書き溜めることはSEO的には良いことなので
決して無駄な作業ではありません。

そしてそこで蒔いた記事がいつかヒットして
お金に変わる日も出てくると思います。

なので長期的な視野でこれからもアフィリエイト活動を頑張って下さいね。

 

あなたのアフィリエイト活動の参考になれば幸いです。

 

柏山