どうも柏山です。

今回はインフォトップのランキングにランクインしていた、
「せどぷれ」という、せどりのツールと、ノウハウを提供している
情報商材についてレビューしていきます。

せどりは、アフィリエイトに比べて不良在庫のリスクもありますが、
商品選定さえ間違えなければ、即金性は見込めます。

そんないいメリットもあるのですが、まあせどりでも、
本当に稼げているのは極わずかでだと思います。

で、このせどぷれは、せどりのお手伝いをするツールだそうですが、
どうなのでしょうか。

早速レビューしていこうと思います。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

販売社名:株式会社マルチノックス

運営統括責任者:青木一実

所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階 販売URL http://sedopre.com/

販売価格:月々4980円 (税込) 初月14800円(税込)

 

主戦場はAmazon

せどぷれは、主にツールとノウハウに別れているのですが、
やはりメインはツールです。

このツールは、Amazonで販売されていている商品の中で、
高値で売買される商品を抽出してくれるそうです。

で、このツールは月額制。

スマホから使えるということで、常にアップデートに対応。

買い切りでないということはネット上で常に最新のデータを取って、
購入者さんにお届けするといったところでしょうか。

 

スマホっていうのが、なんとも流行りに乗っかっているようなイメージですが、
実際店舗に仕入れにいくのであれば、持ち運び便利なスマホは助かるかと思います。

 

販売者さんの売上実績は古いのですが、Amazonは今でも健在ですし、
せどりの基本は「安く仕入れて高く売る」というビジネスの根本原理ですので、
せどぷれのツールが、本当に機能し、マニュアルが全うなものであれば、
稼ぐことも難しくは無いではないでしょうか。

 

まあ、高値で売れる商品を表示してくれるとのことで、
時間も効率化しますし、リサーチが楽ですね。

せどぷれがインフォトップで常にランクインしているのもわかるような気がします。

 

 

 

せどぷれも結局はせどり

商品のリサーチという手間はツールで省けても
結局のところせどりに変わらないのは事実なんですよね。

 

せどぷれも、商品を選定したら実店舗にいかなくてはなりませんし(当たり前ですが)
目的の商品が見つからなけらば、そこまでの交通費は無駄になります。

 

何件か回って見つかればいいですが、
見つからない場合も考えて、購入予定の商品は多めにピックアップしておかなくてはいけません。

結局商品を買って、重たい荷物を持って、アマゾンに発送して・・・・

結局のところ、労働型のビジネスに変わりはありませんね。

 

レターでは、「週休5日制」とか煽っていますが、
実際月商200万、月利50万の生活って、無理があると思います(笑)

 

個人事業主の方ならおわかりかと思いますが、
月利50万から、翌月の仕入れ費用を出して、
そっから税金とか健康保険とか年金とか払わなくいてはいけません。

 

サラリーマンの方で、副業とするならいいかもしれませんが、
実際確定申告は自分でしなくてはなりませんし、
せっかくの休日を、「続けなければ収入が途絶える」せどりに時間を使うのって、
結局余暇時間を潰しているに過ぎません。

 

もっとも、仕入先に子どもを連れていくとかなら、アリかもしれませんが(笑)

まあ本気でせどりをビジネスにするなら、
社員を雇うか、パートさんを雇うくらいの勢いなくては、
自由な生活は手に入らないと思います。

やっぱり起業を目指すなら、レバレッジの効く方法がいいと私個人は思います。

 

 

 

せどぷれの、「ここはどうなの?」

せどぷれのセールスレター見ていると、購買意欲をチクチク刺激してくるんですけど、
しっかり読むと「ん?」ってところがちょいちょいありました。

例えば、マニュアルについて。

初回購入時に14800円も払うのに、せどぷれのマニュアルは、
分割して送るそうです。

 

なんかよくわからないけど、大ボリュームになっているとかで、
2週間に1度、あるいはもっと早いスピードで(しっかり日にちを決め手配布して下さい)
送ってくれるそうです。

 

月額料金を払いつづけて欲しいせいかわかりませんが、
これって結構巧妙な仕組みですね。

 

「退会処理は、ご自身で行って頂きます」と小さな字で書いてあったので、

衝動買いしちゃった人なんかは、

ツールを少し使ってみて、マニュアルも届くし・・・
ってな感じで継続。

 

退会処理は面倒なので、毎月4000円程勝手に引かれていく・・・

そうなりかねないと思います。

そもそも初回に大金払うのに、ノウハウを小出しにするって結構悪質です(笑)

 

 

ずさんなサポート体制

このブログでは日々
「情報商材の価値はサポート」と主張しています。

情報商材って高額ですが、その分、生の体験をした
インフォプレナーさんから直接指導を貰えます。

ただ、このせどぷれのサポートは、たった90日間のサポートのみです。

毎月4000円も払うのに、3ヶ月以降はサポート無しですし、
3ヶ月以降に届いた教材については何も質問できません。

せめて教材全部配布してから、しっかりサポートしてくれ、
ってのが私の印象。

しかも4000円も毎月取っておきながら、
メールサポートもしないのはちょっと・・・といった感じです。

 

 

返金保証が無理難題すぎる

個人的に返金保証を付けているインフォプレナーさんは大好きです。

それだけ教材に自信を持っていらっしゃるのだと思いますし、
かなり消費者さんへの思いやりを感じます。

 

で、このせどぷれも返金保証を付けていたので、
ここは関心するなーなんて思っていのですが、
よくよく読んでみると、この返金保証も結構無理難題。

6ヶ月間実践して、売上が100万に届かなければ、
返金保証してくれるそうです。

販売者さんの月商が200万。月利50万。

200-50で、150万の仕入れ値が必要ですね。

つまり利益率は、25%。

仮にせどぷれの利益率が安定して25%を叩き出せるノウハウ、
ツールであるとして、

6ヶ月間で売上100万円を達成するためには、単純に考えても上記の半分、つまり75万円は、
必要経費です。
月間に換算すると約、12万ほど仕入れなくてはなりません。

実際毎月12万なんて手出しをポンと出せる人は少ないでしょうし、
ここまで考えてこの商材を買う人の割合ってどれくらいなのでしょうか。

実際は、ツールを使って1つの商品から少しづつ利益をだして、
積み重ねて、利益を出して、またそこから捻出してと膨らませていくのでしょうが、

月間12万も捻出できるかは非常に怪しいところです。

 

そこそこ稼げるからと、気づいたら返金保証対象期間の6ヶ月をすぎ、
最初の教材代と月額料金すらも稼げていない・・・なんてことにならないように注意しなくてはなりません。

 

 

 

せどりは大変で不労所得化しにくい

上記でも述べましたが、せどりは売れた分、自分の利益ではありません(当たり前ですが)

翌月のために、お金も貯めておかなくはなりませんし、
額によっては確定申告はしなくてはいけません。

お店で商品を探して、休日は潰れるでしょうし、
個人事業主でやっていくならかなり根気がいります。

やっぱり、単純にモノを紹介して、中間手数料を貰うアフィリエイトの方が、
初心者の方は始めやすいと思います。

在宅でブログをやる以外特に外出しなくていいですし、
無駄な出費もありません。

本当にパソコンさえあれば、店舗云々ではなくどこでも仕事ができます。

 

あと、田舎の人だと(私がそうですが)店舗に行くまで、
車で15分とかざらにあるので、往復を考えるとことさらオススメできませんね(笑)

 

後半はかなり私見が入りましたが、
せどぷれ自体、返金保証は望めない、サポートは弱いと、
かなりリスキーな商材です。

購入を検討している方は、もう少し考えてからでも遅くはないと思います。

 

以上参考になればと思います。

 

 

柏山

 

P.S

アフィリエイトに関しては、メルマガで0からステップ踏んでお伝えしていますし、
ブログでも取り上げています。

参考にして頂ければと思います。