柏山です。

学習でもスポーツでも、何事も型から入り、
応用していく、これが王道ですよね。

たまに天才なんか、自分で成功法則を見つけて
0を1にしますが、きっとこうした天才派は極少数。

普通の人間ならば、0を1にすることより
先人が用意してくれた型を利用した方が早いです。

さて、コピーライティングにも一応その「型」というものが存在します。

それを学ばない手はありません。

 

PASONAの法則

さて先ほどの型というが、このPASONAの法則。

パソナと呼べますが、それぞれ頭文字を取って名付けられたものです。

P…Problem (問題の明確化)

A…Agitation(問題をあおりたてる)

So…Solution(解決策の提示、証拠)

N…Narrow down(希少性、緊急)

A…Act(行動)

 

それでは、Pから順番に見て生きますね。

 

 

Problem (問題の明確化)

インターネットユーザーは、問題解決のためにネットを利用することがあります。
そのため、自分の意図したターゲットに対して、まず「ユーザーが抱える問題」を投げかけます。

独自流でセールスをかけても、一向に反応率が変わらない。
そんな経験ありませんか?

ブログに来てくれた読者さんが困っていること、
悩んでいることなどまず問題点を明確にします。

ここでは、訪問してきてくれたターゲットに興味や問題意識を持ってもらうことが大事ですね。

 

 

Agitation(問題をあおりたてる)

ふった問題に対して、その問題を「現状維持」させることへのデメリットを伝え、
問題をあおりたてます。
要は、読み手に「危機感」を抱いていもらうのです。

あなたの商品の反応率がもし、1%から3%、5%へ変化すれば、
単純に売上は、3倍、5倍ですよね?
反応率を上げなければ、長期的にみて「大損」をしていることとなります。

では、なぜ反応が取れないのか。

それは、ある決まった「法則」に乗っ取らず、我流でセールスをしているからです。

また、上記を例にして、反応率が低い原因まで、しっかり書くと良いですね。

 

Solution(解決策の提示、証拠)

問題に対して、危機感を抱いてもらったら、
ここで、そのターゲットに対して、解決策を提示します。

また、その根拠も提示することでより信用性が増します。

 

反応率が上げるためには、PASONAの法則を使うといいでしょう。

PASONAの法則を使うことで、消費者心理を刺激し、
反応率をグンと引き上げることが可能です。
現に、多くのアフィリエイターがその型を基本として、
メルマガを発信しているからです。

また、「成功者」と呼ばれているアフィリエイターのメルマガ読んでみると、
このPASONAの法則が見てとれます。

 

Narrow down(希少性、緊急)

ここでは、商品の希少性をアピールすることで、
より消費者に時間を与えることを避けます。

人間は忘れやすい生き物なので、いつでも手に入ると思えば、
行動への動機が低下します。

 

で希少性をアピールすることで、今すぐ行動してもらうことが狙えます。

 

PASONAの法則を使えば、反応率をあげることは可能です。
では、たくさん書籍を買って勉強しなければいけないかというと、
そうではありません。

長年私がコピーライターとして培った経験をもとに、PASONAレポートを作りました。

私のメルマガに登録して頂ければプレゼントします。

ただあまり、このノウハウを広めると競合多数となるため、
先着、期間限定にしました。

先着30名様、3日間限定で配布です。お急ぎ下さい。

 

30名という人数的、3日という期間的に限定することで、
より希少性をアピール。

ただなぜ希少性なのかもアピールする必要もあります。

ただただ、希少性だ、期間限定だと言っても、それがなぜかを説明しないと、

「こいつはただ煽っているだけ」

と思われて終わりだからです。

 

Act(行動)

そして最後は行動。これはとりわけ説明する必要はありませんが、
商材なら成約、メルマガなら登録してもらうなどがゴールになるわけですね。

 

PASONAの法則は、ブログ、メルマガへに強い

PASONAの法則は、メルマガアフィリエイトやブログに有効です。

そもそもブログには、問題を抱えた状態でくる読者もいるわけです。

 

もとより問題を持っている読者が閲覧するのですから、
無論、その人たち問題を明確化してあげて解決策を提示してあげれば
喜ばれるブログになります。

またメルマガも然りで、購読してくれる人は、なんらかのメリットを求めて
登録してくれているわけですよね。

なので、まずメリットの前に問題点を提示して解決の方法を紹介してあげる。

そして信頼関係ができればセールスをする、

そういったことも可能です。

もし今あなたがアフィリエイターで、ブログからのメルマガ登録、
メルマガからの成約を目的とされているならば、ぜひPASONAの法則を活用してみて下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

柏山