どうも柏山です。

情報商材アフィリエイトをスタートさせたばかりの人って、
どのテーマで情報発信するか悩まれる方も結構いるのではないでしょうか。

このブログでは、自分の好きなことや興味のあることを情報発信して稼ぐ、
そんなスタンスなのですが、

時として「お金にならない」ジャンルがある時もあります。

それを見極める為には、「検索需要から把握しよう」ということで、
以前、下記の記事を書きました。

Googleキーワードプランナーによるテーマ選定と市場・需要チェック

ただ今回は、”稼ぎやすい”を主軸にして話をすすめていこうと思います。

要は、自分の好きなことや、興味のあること以上に、
「お金が欲しい」を優先させる時に選ぶテーマです。

ただ、テーマによっては”苦痛”でしかないので、
「稼ぎやすそうだからこのテーマでいこう」と安易な考えでは動かないで下さい。

それでは早速中身に入っていきます。

 

 

情報商材アフィリエイトで稼ぎやすいテーマとは?

情報商材アフィリエイトで稼ぎやすいテーマは、
特に人間の欲求や悩みが深いジャンルです。

と言っても、ちょっと難しいので、自分が抱えそうな”コンプレックス”をイメージすると、
結構いいかもしれません。

この世のほとんどの人が何かしらのコンプレックスを抱いているはずです。

私の今のコンプレックスは「太っている」です(笑)

こうした観点でいくと、特に需要が高いジャンルというのは、

美容・健康、恋愛、自己啓発、お金、資格系などが挙げられます。

で、まさに私が実践し続けているのは「お金」に関することですね。

お金というのは、手にあればあるだけ、
自分の満たしたい欲求と交換することができます。(限界はありますが)

直截的な悩みや願望には関わってきませんが、
お金があれば、おおよそのことはできる世の中なので、
「お金」をテーマに私はブログを立ち上げました。

巷では「稼ぐ系」と言われていますね。
ネットビジネス、投資、ギャンブルこの辺が稼ぐ系です。

で、上記で示したジャンルってのは、稼ぎやすいと言えば稼ぎやすいのですが、
ジャンルによっては競合が強いところもあります。

ちょっとその辺を解説させて下さい。

 

 

資格系・美容、健康は・・・・

資格系や美容、健康に関しては、個人で情報発信して
稼ぐ方法もありますが、

資格や美容、健康系の情報を発信している企業がたくさんいます。

特に、美容や健康に関しては「個人の健康問題」にも関わってくるので、
結構面倒です。

私は美容系のセールスレターを手がけたことがありますが、
かなり「薬事法」を意識して文言を選びました。

美容、健康について、単に商品をオススメしただけなのに、
薬事法に違反する表現になることはたくさんありますし、

現に情報発信している人の中には、薬事法を守っていない方もいます。

こうした面倒さがあるから、私は美容、健康は扱いませんでしたし(興味はあったんですが)
資格系に関しては大手企業が強いかなと思い諦めてしまいました。

あと、美容や健康ってのは、学んだ情報をアウトプットするというよりは、
結構リアルな体験をしないと、悩みとか願望がわかりにくいので、
男の私は厳しいのかなと思ったところもあります(汗)

 

では稼ぎやすいテーマとは

じゃあ稼ぎやすいテーマとしては、
「お金」「恋愛」「自己啓発」らへんなのかなと思います。

お金、特にネットビジネスってのは、ネット特有の世界なので、
大手企業が参入していませんし、そういったスクールもそんなに多くはありません。

そうした観点でいくと、恋愛や自己啓発なんかも
まだまだ個人で情報発信していく上でも参入しやすいと思います。

専門的な知識を駆使して、
ネットビジネスや、恋愛、自己啓発に関して情報発信している人の方が稀ですしね。

むしろ専門的な知識がある人は、
学者とかになりますし、ブログで稼ぐより論文書く方で忙しいと思います。

 

情報発信をしている人のほとんどが「素人」というわけです。

それでいて、年収にして何千万も稼ぐわけですから、
まあ、この辺は本当に稼げるテーマなのかなと。

 

ただ自己啓発はちょっと初心者にはやりにくいかなと。
少しスピリチュアルな側面もありますから、科学信仰の強い日本人には、
抵抗があるところもあると思います。

あと絶対的な「正解」があるジャンルでもありません。
自己啓発系の情報発信って人によって内容が違っていて、
矛盾しまくりな点もあります。

そうした曖昧模糊な世界ですので、その辺は留意が必要です。

そうすると必然的に、恋愛かネットビジネスになってくるわけです。

 

恋愛は経験している人もいると思うので、
ネットビジネス以上に、情報発信しやすいですし、

例え経験していなくても、自分の将来に関わってくることなので、
意欲的に学び、意欲的に情報発信ができるのかなと思います。

 

まあ、結婚なんかしない、恋愛も興味がない、
という人はネットビジネスがいいかもしれませんね(笑)

恋愛に比べネットビジネスはハードルが上がりますが、
(読み手は結果が出る情報を欲している)
それだけ「パイが大きい」市場でもあります。

稼ぐ系以外のジャンルで稼いだ人が、稼ぐ系に移行するのも珍しくなく、
それだけ稼げるポテンシャルが大きいのがネットビジネスです。

 

以上、この辺を総合的にみて、
自分のテーマ選定の参考にして頂きたいなと思います。

 

それでは今回はこの辺で。

 

柏山