どうも柏山です。

今回はインフォトップで販売されている
「Instagram・写真を投稿しながら楽しんでお金を稼ぐ方法」
という長い商材名の情報商材をレビューしていきます。

まあ、インスタというわりと新しい媒体を使った手法なので、
「気になる」って方もいらっしゃると思いますが、
購入する前に、この記事を一度参考にして頂ければと思います。

それでは早速レビューしていきます。

 

無題

特定商取引に基づく表記

販売業者:大高 雄一

運営統括責任者:大高 雄一

住所:神奈川県小田原市中里149-1 サンシャインB江藤202

 

 

内容と批判

セールスレターにはちょこっと共感しちゃったんですが、
キャッシュポイントが「情報商材」ということなので、
この時点で、「無理があるし買う価値ないかな」と思いました。

 

これはインスタの特性を見ればわかるのですが、

インスタ上では、情報商材アフィリエイトは難しい

ということが言えます。

 

これまでもTwitterやFacebookが流行りましたが、
まだそれらの媒体は、「文字、あるいは画像」でコンテンツを
提供できました。

 

つまり画像で興味を引き、文字、つまり「コピー」で誘導するということもできたんですが、
(基本的にSNSでは広告は嫌われますが)
インスタは、「画像オンリー」です(汗

 

インスタ集客には、相性の良い「商品」があるわけです。

雑貨屋さんとか、出来たてのパンとかアップしたり。
つまりサービスとか無形のものより「実物」を売るもの(もしくは紹介する)の方が
断然に集客に使えるわけです。

 

ただこうした新しい媒体が出る度に、
アフィリエイトに活用しようという人は出てくるもので・・・

現状アフィリエイターは、どうやってインスタで稼ごうとしているかというと、
(一応個人的に私もインスタをやっています)

・パーティー感満載のリア充画像を貼り付ける
・高級車や海外旅行の画像を貼り付ける
・「稼ぐ方法教えます」という文字の入った画像をアップする

 

こういった画像を定期的にインスタにアップして、
自己紹介リンクに誘導していますね。

 

(インスタは自己紹介に唯一リンクが貼れます)

まあ、そういったアカウントは、同じような輩どうしが、
いいねを押し合っていますし、いわゆる「情弱」を釣り上げているのだと思います。

 

で、今回のこのInstagram、写真を投稿しながら~(略)は、
同じような手法だと容易に想像がつきます。

 

「メール送受信が出来て、インターネット閲覧ができればいい」

とのことなので、自分のメディアを構築しなくてもいいようです。

まあ、つまり画像をアップしつつ、
自己紹介リンクにアフィリエイトリンクを貼り付けるものだと思います。

 

まあ、普通に考えて「情報商材アフィリエイトなんて無理」なわけです。

 

そもそも、情報商材アフィリエイトとインスタの相性は悪いのに、
高価格な情報商材アフィリエイトを、自己紹介リンク1本に貼り付けるのですから、
まあ、だれも買いませんよね(笑)

 

まあ、確かにインスタには「ウブな」ユーザーが集まっていますが、
明らかに怪しい画像の数々に感化されて、高額な情報商材を買う人が、
どこにいるのでしょうか。

 

こんなので情報商材が売れるのであれば、
世の情報商材アフィリエイターは、必死ブログを作って、
情報発信しないわけです。

 

で、セールスレターには「信用できないから実績は公開しない」
とのことでしたが、「単に実績が無いだけではないか?」と思いました。

結局は、インフォプレナーとして稼いでいるだけのように思えます。
(まあインフォプレナーとして売れているかもわかりませんが)

せめて自分の媒体に集客するという方法なら
まだインスタは使えるかもしれませんが、

先立つ情報が写真のみ、加えて直にアフィリエイトリンクじゃ、
稼ぐのは、たとえ月数万円も厳しいと思います。

 

以上、購入にあたって参考になればと思います。

やっぱり情報商材アフィリエイトをするのであれば、
しっかりとコンテンツを提供して、信頼関係を築いて販売していく方がいいですね。

精神衛生的にもいいです。

 

それでは今回はこの辺で。

 

柏山