どうも柏山です。

今回はインフォカートで販売されている、
「インプレッションアフィリエイト」

という商材についてレビューしていきます。

購入を検討されている方は、ぜひ参考にされて下さい。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

販売業者:インターネットビジネスプロディース

運営責任者:羽根田 雅幸

住所:鹿児島県いちき串木野市昭和通り285

 

 

どうやって稼ぐのか

内容としては、ブログシステムであるワードプレスを準備して、
そこから、教材で指示のある商材の「感想文」を書くという
普通のアフィリエイトです。

この教材の味噌は、指示された商品の感想文を書くわけですから、
初心者でも取り組めるようになっているという点ですね。

セールスレターでも言われている通り、まともにアフィリエイトをしようと思えば、
商品選定、それに伴うキーワード選定などしなくてはいけませんが、
これなら初心者にでも取り組めそうです。

インフォトップの報酬画面もあったので、
物販から情報商材まで手広くアフィリエイトしていく、
ということが推測できます。

 

価格に見合わないサポート

この教材価格、後々値上がりするとは思いますが、
先行価格として9800円。

2万、3万円が普通に売られている情報商材の世界では、
かなり格安な方です。

 

そして、こんなに安いにも関わらず、
1年間の個別サポート、メールサポートがついてきます。

正直、この価格でここまで手厚いサポートをするって、
販売者側は時間ばかり取られて赤字なんじゃないでしょうか。

売れ行き次第では急な値上げも考えられます。

まあ、そもそもこうした低価格設定の裏には(と言っても結構な数の販売者の方が)
バックエンド商法があります。

バックエンド商法とは、ひとまず安い商品を提供して(フロントエンド)で、
その購入者にさらに高い商品を売るというスタイル。

この良し悪しは別として、そうしたこともある、ということは覚えておいてもらいたいです。

実際販売者の羽根田雅幸さんのメルマガには、セミナーなどの紹介がありますから。

 

 

 

サポートもあるしここなら・・・

安い教材価格、手厚いサポート、指示通りに感想文を書くだけ・・・

もう、前者2つは良いとして、最後の「指示どおりに感想文を書くだけ」

という言葉、どう考えても情報弱者を対象にしたワードかなと思っています。

冒頭のメール紹介でも、アフィリエイトを稼げていない人を紹介していますし、
そうした方を対象とした教材なのは確かです。

で、注目して欲しいのが4章の、

「売り込みをしなくても購入してもらえる商品やサービス」

っていう紹介があるのですが、これを見て稼げるとは思ってはいけません。

だって、この購入者がノウハウを学ぶということは、
購入者が増えるに従って飽和が始まるというわけです。

それでいなくても本気で取り組んでいるアフィリエイターが既に手を出している可能性も十分に考えられます。

またこの教材の「感想文が書ければ大丈夫」的な、発想は、おかしいと思います。

だって感想文なんて誰でも書けますから、
そんな文章でできた物販や情報商材アフィリエイトのサイトなんて、
いくらでも存在しています。

感想文を書いた程度で、10万、20万稼げるのがアフィリエイトならば、
挫折者なんて、この業界には一人もいません。

 

 

誰でもできる=稼げない

アフィリエイトにおいて、誰でもできることは、すぐ飽和して稼げなくなります。
これはアフィリエイトだけでなくビジネスでもそうですね。

先行者が良い商品をリリースして、他社が真似する。

同じような商品が溢れかえり、全体的に価格が低下して・・・

消費者としては、安くてありがたいのですが、
先行者として、必死に商品を開発した企業は辛いところがあります。

だから、他社に負けないように「差別化」をはかり、
商品をブランディングし、顧客を獲得する。

良い例がアップルですね。別にアップル信者ではありませんが、
Windowsのアイコンとかマウスのアイディアはアップルが元です。

で、Windowsはあそこまで成長したわけですが、
アップルは美しいデザイン性とか直感的な操作とか、

とにかく、差別化で勝負してきました。

だいぶ話はそれましたが、この教材でも同じことが言えます。

指示された通りの「作業」じゃいつまでたっても稼げません。

ルレアという物販アフィリエイトの教材も、基本は作業のようなものですが、
結局は、サイトを量産して、その過程で身につく他人と差別化するための、
キーワード選定、商品選定を学びます。

みんながみんな同じことをしていても稼げないんです。

 

だから私は、この教材にいくらサポートがついていようが、
「他社依存的」な思考で取り組んでも稼げないと思うんですよね。

 

たぶんこの教材でも稼げる人は出て来るかもしれませんが、
その人は多かれ少なかれ主体性のある人だと思います。

 

総評

販売者の羽根田雅幸さんは、以前よりセールスレターで、
誇大広告気味の表現が目につきますし、

このセールスレターだけを真に受けて購入するというのは、
少々危険ですね。

この人なら、この教材なら信用できる!という教材を一本買って、
実践していくのがベストだと思いますが、

あなたは羽根田さんのことをセールスレターで信頼できますか。

彼はスマホ系の商材もリリースしたりしていますし、
結局インフォプレナーなで、自分が稼ぎたいのかなと感じ
あまり信用できません。(あくまで私見です)

 

以上参考にして頂ければと思います。

 

柏山