どうも柏山です。

今回は、インフォトップにランクインしていた、IKオンラインプログラムという、
月額会員制の情報商材についてレビューしていきます。

購入を検討されている方は、ぜひ私のレビューを参考にして頂ければと思います。

それでは早速レビューしていきます。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

販売者名:株式会社フレンドマーク

住所:神奈川県藤沢湘南台4-9-4

販売URL:http://friendm1.com/ikop/

 

内容は?

販売者の五十嵐さんは、以前より様々な商材を売っていますが、
今回の商材の中身は「メルマガアフィリエイト」です。

といってもこれまでとは違うところは、
月4回、新規コンテンツの追加と、月額制である、ということ。

月あたり1980円ですが、初回のみ14800円のお金がかかります。

 

 

 

初心者にオススメしない理由その1

私は、はっきり言ってこの商材はオススメできません。
なぜなら月4回、新規コンテンツが追加されようものなら、
どんどん商材が増えていくわけです。

特典だけでも1200ページもあるのに、
それを消化する以前に新規のコンテンツを追加していたら、
かならず挫折します。

ルレアや、アンリミテッドアフィリエイトが敬遠されるのは、
そうした理由からでしたが、この教材も必ず「消化不良」を起こすのが、
関の山。

あなたは、本編を消化し、実行しつつ平均して毎週配られる商材を活用できるでしょうか。

私見では、結構厳しいんじゃないかと思います。

 

 

初心者にオススメしない理由その2

チームに入って成功しよう、的な主旨が述べられていますが、
初心者の状態でチームに入っても、比較対象が増えるだけで、
時として、劣等感すら抱く可能性があります。

現代人のほとんどが「比べる」ことを無意識に行っており、
それは、回避することができません。

 

他人の成果を見て、自分も頑張るぞ!と向上心持って取り組み続けられれば良いですが、
アフィリエイトってリアルな数字を言うと2ヶ月から半年は成果がでるまで時間がかかるので、
大半の人がチームにいても音沙汰がなくなるんじゃないでしょうか。

 

これはあくまで個人の意見ですが、初心者の頃は、他人と比較せず、
まずは教材通り、メンターの指示通りに愚直に行動していくことが必要だと思います。

 

 

また、チームに入ればかならず稼げます系の塾や、
サービスはごまんと見てきましたが、
きっとチームに入って成功する人は、個人でも成功する人だと思います。

 

だって結局チームに入ったところで、
実際作業していくのは他でもなく「あなた」です。

 

環境云々言われていますが、あちらが提供できる環境って、
結局「ネット上」の環境でしかないんです。

 

会社や学校といった組織では、他人の監視の目があるからこそ、
張り合いが生まれたり、緊張感から無理にでも行動できますが、
さすがにそこまで提供できるものではありません。

 

つまり、結局やるか、やらないかはあなた次第です。

なのに、「チームに入る=成功する」という甘い言葉に踊らされて、
蓋を空けてみたら、結局自分次第。

私は、いっそのことチームとかには入らず、
メンターのみを付けて”ただただ”アフィリエイト活動を継続していくことの方が大事だと思います。

キャッチコピーでは秘密クラブとかコピーライティングで言うところの「反社会性」を出していますが、
初心者を集めたアフィリエイト塾となんら変わらないということを知るべきです。

 

 

 

フレッシュな情報に踊らされるな!

コンテンツの追加があるから、フレッシュな情報が手に入る。

ただ私が思うに、必ずしもフレッシュな情報が稼げる情報ではない、ということ。

結構真実的な話しをすると、メルマガアフィリエイトに関するノウハウは、
すでに出尽くさられている、と言っても過言ではありません。

今後、真新しい手法と言えば、新規サービスとの組み合わせなどが予想できますが、
かといって昔の手法が有効でないかと言えばそうではありません。

 

現にこのブログは収益が上がっていますが、
軸となった教材そのものは、2013年にリリースされていますし、
私のキーワード選定テクニックは、2013年頃から対して変わっていません。

 

それでいて稼げるのに、なぜわざわざ新しい情報を受け取る必要があるのか。

 

個人的には、リフレッシュという名前をつけることで、
新規性をもたせ、興味を引いているだけだと思います。

 

 

 

 

本気で成功したいなら

メルマガアフィリエイト系の教材となると、自然と比較してしまう教材があります。

それは、コピーライティングアフィリエイトプログラム。

このブログでも、推奨してい教材ですが、
こちらは月額9800円と、IKオンラインプログラムより高額ですが、
その質は、IKオンラインプログラムより遥かに高いと思います。

 

なぜなら、全額返金保証、技術サポート、億を稼ぐコピーライターからの添削権、
期間中、回数無制限のメール、スカイプサポートがついているからです。

 

 

そして、教材もアフィリエイト教材とコピーライティング教材がついてくるのですが、

どちらを合わせても1000ページを越えることはありません。

 

つまり消化不良はありえません。

「ボリュームが無くても大丈夫なのか」

 

と心配される方もいらっしゃいると思いますが、そのために技術面、アフィリエイト面の、
メール、スカイプサポートがあります。

 

実際コピーライティングアフィリエイトプログラムのセールスレターでも言われていますが、
アフィリエイト挑戦者全員を成功させようと思えば、そうした徹底的したサポート無しでは無理だと思います。

教材を読んだだけで成功しているのは、この情報業界でごくわずかですから。

そうした意味でも、コピーライティングアフィリエイトプログラムは、IKオンラインプログラムを遥かに凌駕しています。

 

私だったら教材を連発しているインフォプレナーより、
単発教材でも、安定して売れ続けているコピーライティングアフィリエイトプログラムを選びますね。

興味のある方は下記の記事を参考にされて下さい。

Copyrighting Affiliate Programレビュー

 

 

総評

毎月の1900円って、かなりお得な感じはありますが、

結局行動しないと稼げませんし、価格が価格だけに、毎月引き落とされているのに、
行動していない、という人が今後でてきそうですね。

進研ゼミで、宿題が溜まっていっていた人は、この商材を買うにしても
要注意ですよ(笑)

ただ、意識高く必ず成功したいという人は、9800円というリスクを背負って、
コピーライティングアフィリエイトプログラムに参加される方が、結果として、
成功への近道だと思います。

 

以上参考にして頂ければと思います。

柏山