どうも柏山です。

今回は、「人脈」をメインにお話していこうと思います。

最近Twitterをやめた(個人)のですが、そこに登場していた、
自称学生起業家さんは「人脈が大切」なんて言っていました。

 

 

で、今回は、ビジネスの中でもアフィリエイト、そして、このブログでも取り上げている
セールスコピーのお仕事における人脈について私なりの意見を書かせていただこうと思います。

 

アフィリエイトにおける人脈は?

アフィリエイトに人脈は必要なのか。

結論から言ってしまえば、「最低限は必要」だと思います。

ただ、ここでいう最低限というのは、別にコネだとか、業界のドンがバックにいるだとかではなく、

1名から数名、アフィリエイトにおけるメンターがいればいいってことです。

 

成功するためには、成功者に習うのが手っ取り早いですから、
そうした人を味方に、アフィリエイト活動をしていけばよいかと思います。

私の師匠は、年収5億円コピーライターさんですが、
その他にもメールで相談している人は数人います。

 

なにも無理に師匠一本になる必要はなく、色んな人のいいところを真似していくと良いと思います。

 

 

ただ、アフィリエイト初心者や儲けていない人同士が集う交流会的なものは、
あまり生産性は無いのかなと。

そんな場所に交通費や飲食費をかけるお金があるなら、
アフィリエイトの為に使うべきですし、その時間で記事が10本くらい更新できたかもしれません。

 

アフィリエイトというのは、自分でブログを作成して、集客して、商品を売っていくお仕事です。

全部自分でしなくてはならないので、仕事が降ってくるという業種ではありません。

アフィリエイターは商品を紹介する立場。

そして、多くの企業は、商品を売りたい、優秀なアフィリエイターに宣伝して欲しい。

 

需要と供給は成り立っていて、いくらでも仕事はあります。
(インフォトップ、A8、楽天、アマゾン、その他ASP、クラウドソージングでもアフィリエイターって名乗れば、仕事が貰えることもあります)

つまり、人脈はさほど必要ないということですね。

 

ただアフィリエイトって一人でやることが多くて結構辛いです(笑)

「じゃあ孤独とどう向き合えばいいんだ」

そう思われる方もいらっしゃる方も多いと思います。

事実、「稼ぐ系」のセールスレターには

 

・仲間がいるから大丈夫

・交流会をやっています!

・会員専用のSNSアリ!

 

という具合に「孤独じゃないから続きますよ」というような問題点の解決方法が見受けられます。

でも経営者って孤独に耐えられないなら、やっていけないと思うんです。

だって毎日交流会なんて開催されているわけじゃありませんし、
ネット上の会員専用サイトで孤独を解消できても、結局それが無くなれば、一人で何もできないと思います。

結局のところ、経営者であるならば、「自立」する必要があるんですよね。

 

他人と交流する暇があったら、その時間で考え、行動し、お金を稼いでいく方がよっぽどましです。

そして、その稼いだお金で、家族や友人、恋人との時間を大切にして、
そこで孤独を解消していけばよいのだと私は思っています。

 

むしろ、仲間内や同じ同業者同士でしか孤独を解消できないのであれば
組織に属した方がよっぽどマシですね。

まず孤独感はありませんし安定したお給与を貰えます。(もちろん対人のストレスも増えますが)

 

ただ、私たちの人生は有限です。

 

先日還暦を迎えた親父が「気持ちは40歳だ」と言っていました。

数々の諺がありますが、本当に人生は短いものだと思います。

そこを「いらぬ」人脈に時間を割いて、孤独を解消しているようでは、
アフィリエイターには向いていないのかもしれません。

 

 

セールライターとしての人脈

さて、アフィリエイトでの見解はすでにわかって頂けたと思うのですが、

次は、セールスライターとして、人脈についてお伝えしたく思います。

結論から言うとセールスライターには、人脈が必要です。

まず、セールスライターは、仕事が舞い込んでこようが、こまいが、
仕事を頂くか、お願いされる立場です。

どこかのサイトに登録して、はいアフィリエイター。

なんて感じでセールスライターにはなりません。
セールスレターや広告を斡旋してくれるASPもありません。

だれかクライアントさんを見つけて仕事を貰い、初めてセールスライターになれるのです。

結局は直接法人や個人から仕事を頂くことになるので、
人脈は必要ですね。

しかも、コピーライターって供給が足りていません。

なので、先輩コピーライターとの人脈を持っていると、
忙しくて時間がない先輩コピーライターから仕事をふってもらう、
なんてこともありえます。

 

または、クライアントさん繋がりで、他の人を紹介してもらう仕事を貰うケースもあります。

なので、セールスライターにおいては人脈は必要です。

特に駆け出しで仕事がほとんど無い場合なら尚更です。

「一人じゃ案件が抱えきれない・・・」と、喜びの悲鳴が上がるまでは、
ネット上にせよ、実際の交流会にせよ積極手に人脈を作っていくべきです。

じゃあ仕事ってどう取っていけばいいのよ?って人は下記の記事を見て貰えればなと思います。

コピーライティングを仕事にする・私の事例

以上、アフィリエイターとして、セールスコピーライターとしての人脈や孤独に関する記事でした。

参考になればなと思います。

 

柏山