どうも、柏山です。

今回は、ネットビジネスで必要となる”モチベーション”について
お話します。

 

モチベーションに頼らない

ネットビジネスは非常に孤独な作業であり、
また、特にアフィリエイトを始めた時は無給ですよね。

そんな状態で日々記事を更新していく。

これは結構辛いものがありますし、だからこそあなたも今このページを
ご覧になっているのではないでしょうか?

じゃあ、モチベーションはどうすれば、上げることができるのか、
という問に対して、私はよく「モチベーション」に頼ってはいけません。
とお話しています。

というのも、モチベーションがあって作業をするのであれば、
モチベーションが無ければ何もできないということになるから。

そしてこのモチベーションというのは非常にやっかいなもので、
そうそう簡単に上がるものではありません。

 

個人差はありますが、誰でもモチベーション維持できたら苦労しないという話ですよね。

 

では結局どうしたらよいか?

じゃあどうしたら良いか。
それはまず、モチベーションを上げてからではなく、
「行動」から入ることなんです。

あなたも経験あると思いますが、嫌なことでも一度動きだせば
あとは自然と動けますよね。

だからまずは、行動をとる。その結果としてモチベーションもついてきます。

これは俗に「作業興奮」と言われています。

私は学生時代勉強が嫌でした。

だからまずは、ルーチンの漢字練習から作業をスタートさせていましたね(笑)
そして、そこから自分の好きな英語→苦手な数学、という感じで、
ステップを踏んでいました。

アフィリエイトも同じことで、
まずはパソコンに向かう→ちょっとネットサーフィンしてみて、
次にワードプレス管理画面を開いて・・・

といった感じでとりあえず行動を起こしていました。

マニュアル車を例にとるとわかりますが、
最初の1速スタートが一番エネルギー使いますよね。

なにせ1トン以上ある鉄の塊を動かす必要があります。

でも、一度スピードにのって変速していくと、
スムーズにそして速く走ることができます。

 

アフィリエイト作業もこれと同じで、一度作業に入れば、
色々問題点や改善点が出てきて、ここをこうしようとか、
もっと詳しく書いてみようとか「作業興奮」が始まります。

 

そんな自分も今作業興奮状態なんです。

さっきまでは、「この記事書く必要あるのか」「誰かの為になっているのか」
そんな考えがよぎってましたが、今は、

「この言い回しはもっとよくできる」「為になることを書くぞ!!」

なんて気持ちになっています。

だからあなたも、まずは行動を起こし、ぜひ作業興奮を引き出して下さい。

そして、1つの作業が終えたら自分を褒めてあげて下さい。

だって情報を発信する作業って孤独だから、結構な方が挫折します。
そんな中あなたは少しでも前進できたのですから、そんなに素晴らしいことはありませんよね。

行動と作業興奮、覚えておいて損はないはずだと思います。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。