どうも柏山です。

アフィリエイトに限らず、リアルビジネスでも頭を悩ませる要素、
それは、「集客」ですよね。

いくら良いコンテンツを作ったところで、
人が来なければ、それは無人島にお店を建てたことと同じですし、
ネットビジネスをスタートさせた当初は、まさにこの状態です。

本日は、情報商材アフィリエイトをスタートさせたアフィリエイターに
集客の方法をお伝えします。

よければ参考にして下さい。

 

王道的なSEO集客

一番質の高いお客様を集める方法、それはやはりSEO集客。

「SEO集客」と聞くと、難しく聞こえますが、
要は、ネットの検索結果で上位表示を狙う方法です。

 

なぜSEO集客では、質の高いお客様を集めることが出来るかというと、
お客様自身で調べて(興味を持って)ブログにアクセスしてくれるからです。

そうした問題意識や解決意識を持ってユーザーは、
検索エンジンを利用してくるので、その質は非常に高いと言えます。

ここでいう質とは、あなたのブログやメルマガを熱心に読んでくれる、
ということです。

最近ではメディアの幅も多様化してYoutubeとか、SNSからの集客もしている人もいますが、
それらを利用する属性というのは「娯楽」に終始しているわけです。

もちろん潜在的にダイエットとか、お金が欲しいとか考えている人はいますが、
基本的に、娯楽の場での集客は嫌悪されますし、
ユーザーの質が低い(あなたの情報に興味を示さない)分、
かなりの数を集める必要が出てきます。

では、SEO集客で、自分の投稿したブログを上位表示させるには、
「キーワード選定」が肝になってきます。

 

例えばこの記事を例に取りましょう。

この記事では
「情報商材アフィリエイトする人で集客のお悩み持っている人」
をターゲットにしました。

 

その上でグーグル検索に「情報商材」と入力。

そうすると、検索結果の下部に以下のような候補が出てきました。
(検索エンジンは、ユーザー数の多いグーグルです)

 

無題

下の方に出て来たワード達は、一定数の人が検索した結果、
表示されています。

 

つまりある程度需要のあるキーワード、ということです。

この中に、先ほど私がターゲッティングしたものに一番近いのは、
「情報商材集客方法」です。

なので、このワードをブログタイトルに

散りばめて、つけることで、
このワードで調べてきた人をブログに誘導できるわけです。

ちなみにこのブログのタイトルは、

情報商材アフィリエイトにおいて質の高い集客をする方法

です。この中に、「情報商材」「集客」「方法」という3つのワードを自然に散りばめています。

 

これはかなり古典的な方法ですが、(事実2013年頃も同じことをしていました)
こうしたキーワードを複合すること、つまり複合キーワードで上位表示を狙う方法は、
まだまだ有効です。

 

単体のワード(情報商材のみとか)だと、すでにそのタイトルで記事を書いている人が
多いので、こうした複合ワードで記事を書くことで上位表示を狙うことができます。

ちなみに、この記事は、2016年、10月現在、
グーグル検索結果、1ページ目の8番目に表示されています。

追記:2017年1月現在、1ページ目の6番目までアップしています。

追記;2017年3月現在、1ページ目の5番目までアップしています。

私のブログは、情報商材アフィリエイトにおいて後発組ではありますが、
こうした複合キーワードで攻めることで少なくとも1ページ目には、表示することができました。

 

ちなみに、先ほどの画像のように「情報商材集客方法」と実際に調べて
いった結果、上位に、

「有料ブログ、企業のサイト、ワードプレス」など有料テンプレートを使用した
サイトが上位だと、そのワードでは狙わない方がいいです。

 

強いサイトが上位に来ているということは、初心者のブログでは
太刀打ちできません。

狙い目は、無料ブログや、記事の投稿数の少ない弱いサイトが上位表示されている時。
そんな時は、初心者でも複合キーワードで上位表が可能ですね。

 

 

 

ピンポイントなワードで上位表示を狙う

さて、上記では、「情報商材」「集客」「稼ぐ」など、普段使われる一般的なキーワードを使った、
集客方法をお伝えしました。

こうした、通常のキーワードを一般キーワード、といいます。

ただ一般キーワードですと、競合が多く、なかなか上位表示できない、
なんてこともあります。

そこで、今度はどうして集客していくかというと、

 

「商材名+販売者名」で狙っていきます。

 

これは、私の情報商材レビューを参考にして頂ければと思います。

例) 200日恋愛マスタープログム2016(柏山巧)の評判は?

こんな具合ですね。「200日恋愛マスタープログラム2016」「柏山巧」+αで書いています。

もちろん、架空の商材です。
将来的に恋愛が上手くなってその手の情報発信ができたらどんなにいいことか(笑)

 

ちなみに、この方法は、一般キーワードに比べたらニッチになってしまいますが、
その分競合はだいぶ弱くなります。

そのため上位表示が可能です。

 

また、こうして検索してくる読者さんってどんな層だと思いますか?

実はこういった層は、情報商材のレビューに関心があるため、
情報商材に対して知識レベルが高め。
その分、見込みのレベルは、一般キーワードで検索してきた読者さんより
より強いものです。

アクセスが少なくても質さえ高ければ問題ありませんよね。

 

 

またリサーチの時点で、先ほど一般キーワードでも紹介したように
上位表示されるブログを見て競合相手のレベルを探ることもお忘れなく。

 

 

 

最初は辛い、そんな時はブログランキングを

SEO集客は、王道的で、うまく上位表示させることができれば
うまくアクセスを呼びこむことが可能です。

ただブログが出来た時は、なかなかアクセスが来なくて辛いです。

そんな時とは、ブログランキングサイトに自分のブログを登録するのも、

1つの手です。

昔の名残から、いまでもブログランキングはこのブログに残していますし、
ぼちぼちブログランキングからアクセスが来ています。

まあ、このアクセスは質が云々とかではなくて、
単純に、やる気がでます。

アクセス解析の結果、日々のアクセスが0では、流石に辛くなる時もありますから。

なので、開設初日から少しでもアクセスが欲しいという時はブログランキングを活用して見るのも手です。

一応デメリットとしては、「ブログランキングボタン」は外部リンクなので、
アクセスが外に流れる可能性もあります。

ただ初期はアクセス0より少しでも見てもらった方が、精神衛生上もブログを続けやすいと思います。

 

 

 

総括

集客には複合キーワードを狙って記事タイトルを付ける。

または「商材名+販売者名」で狙って書くと、
競合も弱くなり、かつ質の高いお客様を集めることが可能。

また初期はキーワードを狙って書いてもアクセスが少ない為、
SNSを活用すると良い。

アフィリエイトは最初が大変です。
それこそ、無給で働かなければなりません。

ただそこを乗り越えてこそのビジネスなので頑張りましょうね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

柏山