柏山です、ブログをご覧頂いてありがとうございます。

本日は、

「初心者が、どのジャンルでどうやって始めて行くか」

についてお伝えしていきます。
あなたが初心者なら、今後の指針になるので読んで損はないはず。

では早速いってみましょう。

どのジャンルで稼ぐか

さて、ここまで3回に渡っておおまかに稼ぐアフィリエイトの手法は、
3つあることをお伝えしてきました。

・物販アフィリエイト
・クリック保証型
・情報商材アフィリエイト

 

突き詰めれば、アフィリエイトはこの3つしかありません。
(細分化すればまだまありますが現段階はこの3つで十分です)

前回の講座では、情報商材アフィリエイトをおすすめしました。
今回は、あなたが初心者だとした上でどれが良いのか改めて説明します。

 

一般に初心者は情報商材アフィリエイトをしない

アフィリエイトを新たにスタートする方は、
まず、物販アフィリエイトか、クリック保証型のグーグルアドセンスからスタートするのが、現在のスタンダード。

上記2つについては、もうお伝えしていますが
情報商材アフィリエイトに比べて物販やアドセンスは稼ぎやすいです。

なぜなら、物販アフィリエイトは、信頼感のあるモノを販売するから。
そしてグーグルアドセンスは、広告をクリックさえしてもらえば
収入が入るからです。

一方情報商材アフィリエイトは、1から記事を書き溜めて
お客さんを集めて、販売するという、まさにセールスマンのようなことを
しなくてはなりません。

その難しさゆえに、多くの初心者が物販かグーグルアドセンスから挑戦しています。

 

初心者はどれからスタートすべきか?

これは私なりの答えなんですが、それは

「どれからスタートしても構わない」

ということなんです。

人間は十人十色です。その人にあったやり方というのがあるので
一概に強要することはできません。
実は、情報商材アフィリエイトを含め、どれも初心者からでも
結果を残せます。(月に7桁は可能)

 

しかし一番稼ぐ額が大きいという点から、
私は情報商材アフィリエイトを例えあなたが初心者でもお勧めします。

これはもう前回の講義からお伝えしていますが、
情報商材は、労力に見合った対価が得られます。

せっかくあなたの時間をアフィリエイトに投資するなら、
リターンの大きい仕事に時間を投資すべきなんです。

人生の時間は有限です。

「いかにリターンの大きいビジネスに時間を集中させるか」

これが鍵になってきます。

私のブログ・メルマガ講座では、一つの指針に次のことがあります。
それは「ネット上に不動産」を構築すること。

不動産とは、一度購入してしまえば、永続的にお金を産みますよね?
それに一番近いものが情報商材アフィリエイトを主体とするブログなんです。

物販アフィリエイトも商品の流行がすぎれば売れなくなるし、
グーグルアドセンスも常にアクセスを集め続けるという点では、
不動産とは言えないですよね。

もちろん両者とも安定化させることも可能ですが、
そうすることに時間がかかりますし、労働的なアフィリエイトは、
極力避けるべきだと考えています。

そして、多くの方が思いがちなんですが、
情報商材アフィリエイトは初心者からでも大丈夫です。

 

 

本日は長くなってきたので、ここまでとしますが、
本記事のタイトルの答えとしては、

「初心者でも恐れず情報商材アフィリエイトから始めることをお勧めする」

これが答えになります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

P.S

4回の講座を通して、

「アフィリエイトの概略はつかめたので、そろそろ具体的な手法を知りたい」

と、思っているころなんじゃないでしょうか?

私だったら痺れを切らしてます(笑)

ということで、次回からは、
「実践稼ぐブログ作成講座」

に進まれてください。
この講座の概略は、情報商材アフィリエイトを手法とする
稼げるブログを作って頂くことを目的に作成しております。

是非ともコチラからお進みください。