どうも柏山です。

本日は、アフィリエイトはカフェのようなものという考えをお伝えしたと思います。

また信用も大切である、ということについて触れたいと思います。

是非とも参考にされて下さい。

 

アフィリエイトブログ=カフェ

アフィリエイトブログって、常々カフェのようなものだと私は思っています。

カフェというのは、基本的に提供しているのはコーヒーですよね。
そういった「おいしいコーヒー」って案外どこでも飲めるわけです。

私は趣味でカフェや昔ながらの喫茶店などをめぐっているわけですが、
どこのコーヒーも美味しいんです。

だから味的には、どこのリピーターになってもおかしくないのですが、
全てのお店のリピータになるか、というとそうではありません。

やっぱりマスターやお店の雰囲気でリピーターになりますし、
そういう人が私の周りにも多いですね。

「賑やかなカフェの方が話しやすい」

「静かな方が落ち着く」

「マスターの対応に癒される」

「マスターが元気でこちらも元気がもらえる」

多くの若者がスタバに流れるのは、もちろん味やメニューだけじゃなくて

「おしゃれだから」

「チェーンだから気軽」

「Wi-Fiがあるから」

というのもあると思います。

結局は「人や環境」にお金を払っている側面があるということです。
その根底には、その場を提供する人や会社に「信用」があるんだと思います。

特に情報商材は、物販アフィリエイトと違い商品数が相対的に少ないのが現状。

ただそれぞれの多くのアフィリエイターさんが
結果を出している理由は、やはりそれぞれ、「信用」で差別化している側面があるからだと考えています。

私も情報商材を買う場合は、紹介者の特典と人間性、サポート体制に
注目して買っていました。
特にどんな人なのか、その信頼性や誠実性を見て購入していましたね。

特にサポートで色々聞きたい場合は、優しい人が良かったので、
ブログやメルマガから優しさ漂う人から購入していました(笑)

たまに上から目線の人がいましたが、そんな人からは、
再度良い商品の紹介があっても買いませんでした。

 

信用が大切な理由

ここまで何が言いたいかというと、それはあなたに
信用してもらえるブログを築いてもらいたい」ということ。

これはブランディングにも繋がりますが、
○○さんだから買った、と言われるようになれば勝ちです。

実は現代って、商品や情報が溢れかえっていて
どこでも似たようなもの、同じものが買えてしまうわけですよね。

 

つまりは、誰から買うか、という側面が強いんです。
その根底には、「信用」があると思うんです。

具体的に私の例を取って紹介しますね。

私がエアコンを購入しようと思った時のことです。

アマゾンさんか、ジャパネットたかたさんで買うか私は悩んでいました。
エアコン自体はそんなに値段は変わらないが、さてどうするかと。

最終的には、ジャパネットたかたさんで買うことを決意しました。

というのもジャパネットたかたさんなら、地元経済に貢献できるし、
なにより金利手数料が無料だったからです。

なにより地元企業という信用も大きかったですね。

これは多分アマゾンさんが安くてもジャパネットたかたさんで購入していたと思います。

 

このように、「信用」があれば、モノは売れていく、と私は考えています。

だからもしあなたが、稼ぎたいと思った時は、お金を念頭に置くのではなく、
まずは、「信用」してもらい、そこからモノを売り込んでいくということが大切になります。

 

ではどうやったら信用してもらうブログを作れるか

これは前からお伝えしていることなのですが、やはり

「価値ある情報を伝えていく」

ということになります。

大事なところを曖昧にしたり、書き手の無駄話をダラダラと書いたり、
根拠がないかったりとこういったことは避けるべきです。

そして、これにプラスしてあなたの個性を大切にしていけば、
読者に信用されるということは自ずとついてくるかと思います。

購入者さんには、しっかりフォローする、価値あるメルマガをお届けする。
こうした誠意が最終的には、「お金」という数値で返ってくるはずですよ。

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。