どうも柏山です。

私は、トレンドアフィリエイトをしてみたり、
物販をやってみたり、アダルトアフィリエイトをしてみたり・・・

まあフラフラしていたわけです。

当然稼げない「アフィリエイター」だったわけですが(0円ではありません)
今回は、アフィリエイトで稼げなかった経験談プラス、
アフィリエイトを教える立場になった上で、気づいた点、

特に「アフィリエイトで稼げない人」の特徴をお伝えしていきます。

今読んで下さっているあなたに何かヒントや気づきを与えることができればと思います。

それでは早速お伝えしていきます。

 

 

アフィリエイトで稼げない人の特徴その1:継続できない

これは上述の通り、まあ過去の私なんですが、
アフィリエイト手法1本を愚直に実行し続ける人って少ないです。

物理的、精神的、色んな問題がある現段社会ですが、
そういったことを理由に「アフィリエイト」を継続できない人はたくさんいます。

もっと楽して稼げないかな?

→この方法なら楽して稼げそう
→んー読んでみたけど実践が難しいそう
→もっと楽して稼げないかな?

きっとこの悪循環を繰り返している人が多いのが現状だと思います。

そういう人にオススメなのは、まずは信頼できる教材と、
それをサポートしてくれる、信頼できるメンターを付けるべきかと。

迷ってもメンターに聞けば継続できますし、教材が信頼できるものであれば、
そう簡単に他の教材には手を出さないわけです。

 

で、ちょっとモノの見方を変えてみますね。

アフィリエイトって継続できない人が大半・・・

つまり、「継続した人が勝てる」という、わりかし甘い世界です。

みんな頑張っている、みんな本気で取り組んでいる、それでも稼げない人が大半

こんな状態だったら、さすがに私もアフィリエイトより就職という道を選びますが、
まあ、継続できな人ばかりが「稼げない」と愚痴を言っているのでアフィリエイトは、
かなりチャンスのあるビジネスだと思います。

スマホの普及に伴いITリテラシーも高まっていますから、
これからアフィリエイトに参入してくる人が増えるのを見越すと尚更、
そして今のうちに頑張っていたほうがいいかと思います。

 

 

アフィリエイトで稼げない人の特徴その2:馬鹿にしている

これはアフィリエイト業界の売り出し方、コピーライターにも問題があるのですが、

「ネットビジネスは楽して稼げる」

という認識が広がっているせいか、

お気楽なビジネスと捉えている人も多いかと思います。

確かにアフィリエイトの地位はまだまだ低くく、

「所詮アフィリエイトだから」
「アフィリエイトって副業でしょ?」

と思っている方も多数おられるかと。

でも、こんな意識で取り組んでいても一向に稼げませんよ、
ということはお伝えしたいです。

 

まあ、もちろんこの意識でも稼げることもありますが、
まず大金を手にすることはできません。

そして、そんな意識の低い状態でできるアフィリエイトモデルは、
みんなが参入するのでいずれ稼ぎにくくなります。

アフィリエイトで本気で稼ぎたのであれば、
「アフィリエイトはちゃんとしたビジネスだと捉えて」挑戦した方がいいです。

 

・・・とまあ、かなり偉そうな口をきいていますが、
これは私の体験談です。

正直なところ、以前の私はアフィリエイトを「副業でしょ?」的なスタンスでした。

でも専業に生きていくと決めた頃から報酬も発生しましたし、
やっぱり「意識する」というのは大事なのかと思います。

意識すると行動にも表れますからね。

 

 

アフィリエイトで稼げない人の特徴その3:依存思考

これってのは、私もそうだったんですが、依存思考は危険です。

この人の言うことをきいておけば、
この人の指示にしたがえば、
このカリキュラム通りにこなせば・・・

誰か他人に軸があって、その元で動いているような人はいつまでたっても稼げません。

だってこの世に再現性100%の教材なんてありませんし、
自分でわからないところは自分で解決していくしかないんです。

学校教育では、たしかに教科書を覚えれば上に上がれましたが、
ビジネスは誰かの知識や指示に従った通りで結果が出せるわけではないんです。

上司の指示なんてありませんし、
「自分でなんとかしていく」という意識が無ければ
改善も見られませんし、進歩もありません。

もちろん迷った時はメンターに相談するのは有りです。

行動指針は大切です。

ただメンターを模倣していては、オリジナルもありませんし、
差別化も図れないので、結果として稼げないなんてことも。

アフィリエイターと言っても一端の経営者ですから「自分の頭で考える」ということは、
必須になるかと思います。

もし自分の会社の社長がコンサルタント依存だったら、
私は即刻のその会社を辞めますね(笑)

 

 

アフィリエイトで稼げない人の特徴その4:行動しない

とにかく理由をつけて行動しない。

これは一番危険だと思います。

たしかに何か「行動」するということの裏には、

・やっても無駄ではないか
・時間が無くなるのではないか
・本当に意味があるのだろうか

その他にもたくさんの疑念や不安を抱くかと思いますが、
そもそも論として、「やらなきゃわからない」ということは、
たくさんあるわけです。

行動もしない内から不安ばかりを抱いていたら、
いつまでたっても行動できませんし、行動しないと結果が得られません。

結果が得られないと改善しようが無いのです。

最初から決まった正しい道のみを歩み、成功したい気持ちはわかりますが、
ビジネスという変則的な生き物を相手にするのであれば、

やはり行動して、その結果から改善していくしかないかと私は思っています。

 

特にアフィリエイトにおける行動っていうのは、
せいぜいリサーチとブログの更新です。

時間は削られます。

でもリストはほとんどありませんよね。

まあ余暇時間が削らはしますが、将来的に大金が入る仕組みが手に入れば、
結果として余暇時間は増えますし、万々歳です。

だた人間は長期的な視点に立って物事を考えるのが難しい生き物。

そこを「いかに理性的に」行動できるのか、それも鍵かもしれません。

あ、あと0をどんな積み重ねても0だっていう言葉は、
すごく心に響いたことがあります。

毎日0.1でもいいので365日、積み重ねることが大事ですね。

 

 

最後に

アフィリエイトって全然楽じゃありませんし、
辛いこともあります。

でも一度仕組み化してしまえば「楽」ですし、
人生の余暇時間を最大限に、かつ金銭的豊かさも追求できます。

本日のお話で何か気づきとかヒント、またはあなたの動機づけになればなと思います。

 

 

柏山